あなたは寝る時にブラをつける派?つけない派?美乳になるためには○○○ブラをつけるのが正解だった!!

ナイトブラ

いつも寝る時、あなたはブラジャーをつけている?それともつけていない?せっかくのお休みタイムに体が締め付けられるのも嫌だし…けれど、つけないと胸の形が崩れちゃいそうだし…。実は、つけて寝るのも、つけないで寝るのも、どちらも間違いだったのです。「え?じゃあ、どうすればいいの…?」って思ってしまいますが、正解は“ナイトブラ”をつけること!今回は、夜でも楽チンに美乳を作ってくれる“ナイトブラ”の魅力をご紹介します♪

◆寝る時にブラをつけてしまうと…

窮屈な下着や衣服を着て寝るのは、睡眠に悪影響を及ぼしてしまいます。締め付けが気になって、苦しくて眠れなくなったりと、質の高い睡眠を得ることが難しくなります。従って、ワイヤーの入ったブラジャーを睡眠時に着用することは、おすすめできません…。

また、睡眠に影響するだけでなく、癌のリスクを高めてしまう原因にもなってしまうようです!!補正力の強いブラは乳房組織を締め付け、リンパ系の毒素排除機能を妨げます。これは、乳房のリンパ腺は皮膚に近く、圧迫されやすいからなのだとか。そして、乳房に対流した毒素は、正常な細胞から癌細胞へと変貌してしまうのです…。

◆寝る時にブラをつけないと…

逆に寝る時にブラをつけないと、どうなってしまうのでしょうか。やはり寝返りなどによって、胸は脇や背中の方に横流れしてしまいます。これではバストアップは難しい…。ノーブラの状態というのは、胸をクーパー靭帯のみで支える形となり、クーパー靭帯に大きな負荷をかけてしまいます。これは、自ら胸を下に垂らすように促しているようなもの!!

◆そんな時の救世主は“ナイトブラ”だった!!

寝る時にブラをつけても、つけなくてもデメリットだらけ…。だったら寝る時専用ブラの“ナイトブラ”をつけてみませんか??キツイ締め付けがないので楽チン♪だけど、しっかりと胸が逃げてしまうのを防いでくれる優れものなのです☆デザインも豊富なので、自分好みのナイトブラを探してみて。

ただ、1つ注意してほしいのが、いくらナイトブラをつけているからと言って、うつ伏せで寝るのはNG!!胸の脂肪分が上下左右に流れてしまい、バストが潰れてしまいます。胸は脂肪でできているので、簡単に脇や背中のほうに流れちゃいます。仰向けで寝るのが基本ですよ!!

いかがでしたか?「寝る時にブラをつけるorつけない」という問題もこれで解決!!“ナイトブラ”で優しく、美乳を守っていきましょう…♪