来年こそは痩せたい!ダイエットに良い栄養素とは?


ダイエット

あっという間に11月になり、2014年もいよいよ佳境に。

今年の頭に「今年こそ!」と、ダイエット宣言をした人も多いのでは?

結果は聞きませんが…。“来年こそ”何としても痩せたいと強い願いを持っている方は、ダイエットの方法をしっかりと考えなければなりません。痩せようとして、やみくもに努力を続けていても、正しい方法で努力しなければ意味が無いのです。ダイエットをする際、有効な栄養素が何であるかという点に注目する必要があります。例えば、アミノ酸を利用することが考えられます。

ただ単にアミノ酸のサプリメントを使用するだけでなく、合わせて適切な運動も行っていくという方法が最適です。ダイエットというと、痩せることに目が行きがちですが、実は、筋肉の量を増やすことも大切なのです。そのため、まず筋力トレーニングを十分に行った後、サプリメントでアミノ酸を補うのです。

タンパク質を用いるのではなく、サプリメントを用いるメリットは、消化が良いことです。カロリーも低く、速やかに吸収されるので、ダイエットに相応しいのです。

■意外と知らないタンパク質の秘密

肉類や乳製品などの動物性タンパク質は、高カロリーという印象がありますのでダイエット中は食べない方が良いと考えている人も多いのではないでしょうか。

しかし体に必要な三大栄養素の内一つが不足する訳ですから、体には様々な悪影響を及ぼします。タンパク質が不足すると、筋肉の量が減り基礎代謝が下がってしまいます。代謝の量が減ると、体は十分な栄養が入ってこないと認識して危機感を覚えます。そうすると食べた物を体の中に蓄えようとし、少し食べただけでも太る体質になってしまいます。

その他にも、抜け毛や貧血、下痢やむくみなどの症状が出ますから、これらは全てダイエットの大敵です。動物性タンパク質を低カロリーで摂取する為には、脂肪部分を取り除いたり、調理に油を出来るだけ使用しない等の工夫が必要です。カロリーオーバーにならない様に調理方法も見直しましょう。