女子の永遠の悩み“便秘”は朝が命だった!?スッキリBODYを作るための新習慣♪


便秘

女の子に多い悩み“便秘”。食事に気を付けているのに、なかなか解消されない…なんて人も多いのではないでしょうか。実は便秘解消のカギは“朝”にあったのです!!朝の習慣を見直して、便秘知らずのスッキリ健康BODYを作っていきましょう♪

◆白湯を飲む

スッキリBOODYになりたいのなら、目覚めの一杯はコーヒーではなく、“白湯”に切り替えましょう!! 腸の活動は朝に最も活発に活動します。その朝に水or白湯を1杯飲むことで腸の動きはより活動的になり、排便を促してくれる可能性がぐんと上がります。また、ダイエット効果も期待できちゃうようです◎50℃程度に温めて飲むのがオススメ!

◆朝日を浴びる

温かい布団でムニャムニャ…というのも良いですが、朝日を浴びるともっと気持ちが良いですよ!!朝日を浴びることで、神経バランスが交感神経が優位になるように切り替わるので、自律神経のバランスも整えられます。これにより、交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズにできるようになるため、便秘解消に効果的なのだそうです♪

◆朝食を食べる

便意の決め手となる「胃・結腸反射」は、特に朝食後に起こりやすいと言われています。朝は胃が空っぽで、かつ就寝中に大腸の運動がゆるやかになっており、急に食べ物がおなかに入ってくることで胃・結腸反射は起こります。これを強めるためにも、夜遅くの食事や朝食を抜くことは止めて!!

ただ、食べ過ぎはNG!せっかく排便モードになっている腸が、消化モードに戻ってしまいます。適量を心掛けましょう。

◆とりあえずトイレに座ってみる

夜中は副交感神経の動きが高まり、腸が活発に消化活動を行っているため、朝に排便の準備が完了しているのが普通。無理に出そうとする必要はありません。トイレに入ることを習慣づけましょう。上体を前に45度傾けて座ると腹圧によって便が出やすくなりますよ!

健康は日々の習慣が大切です!!つら~い便秘は、朝の4STEPを実践して解消しちゃいましょう☆