肌馴染み抜群!!オレンジのアイシャドウを使った秋色メイクのすすめ☆

オレンジシャドウ

アイシャドウと言うと、ナチュラルなブラウン系やピンク系を使っている人が多いのではないでしょうか?ですが季節は秋!!オレンジのアイシャドウを使って、秋メイクに挑戦してみませんか??オレンジに馴染みのないという人も多いかもしれませんが、意外と肌馴染みの良い使いやすいカラーなんです。このメイク法を覚えて、健康な目元を作っていきましょう♪

◆オレンジアイシャドウの魅力って?

*肌を明るく綺麗に見せてくれる
*差し色として使えば、印象的な目元に…
*まぶたに広めに入れることで、西洋人形のようなドーリーな印象に
*幼さ&ピュアさを演出してくれる
*肌馴染みが良く、デカ目効果も期待出来る
*他のカラーとも組み合わせやすい
*アイラインのように入れると、モード感も演出できる
*秋冬ファッションとの相性抜群◎

◆早速オレンジシャドウを使ってみよう!

・おすすめは、定番ナチュラルメイク

まずはラメ入りのアイシャドウベースを、アイホール前全体に乗せていきます。これにより、オレンジの発色が格段に良くなります!その上から、濃いオレンジのアイカラーを、目尻からまぶた半分くらいまで入れます。ポイントは目尻側から入れること。さらに、目頭側からベージュのシャドウを乗せ、綺麗なグラデーションを作ることができます。仕上げのアイシャドウは、綿棒でぼかし、締め色のブラウンシャドウを重ねると◎目元の陰影がはっきりしますよ♪一重さんも、この締め色を入れれば、ボヤボヤした印象になりません!

・下まぶたにもON!

オレンジでもパール感の強いタイプのカラーを下まぶたに乗せれば、ナチュラルな涙袋メイクの完成!!また、これにより目に縦幅を持たせることができるので、目の大きさを強調することができます♪いわゆるデカ目効果です!

・オレンジシャドウで眉毛もふんわり

オレンジシャドウで眉を書けば、一気に垢抜けた印象に…♪また、目元との色も揃うので、統一感が出ますよ!眉には、ラメの入っていないものを使うのがポイント。

いかがでしたか?オレンジはあまり馴染みのない色味かもしれませんが、この記事を参考に挑戦してみてください♪