タイツの洗い方、見直してみませんか??正しいタイツの洗い方をマスターして今年の冬は綺麗な足元で♪

タイツの洗い方

今年もタイツの季節となってきましたが、タイツのお手入れ方法は大丈夫でしょうか?すぐに伸びたり縮んだり、毛玉ができてしまったり…結構厄介ですよね。そんな今回は、正しいタイツの洗い方をご紹介します!!正しいお手入れ方法をマスターして、今年の冬は綺麗な足元を作りましょう♪

◆正しいタイツの洗い方

他の衣類と一緒に、洗濯機にポイッ!はいけません。タイツは手洗いがベター◎手洗いだと毛玉ができにくいみたいです。揉んだり擦ったりといった洗い方は避け、押し洗いで優しく洗っていきましょう。絞り方は、手で挟むように軽く絞るor洗濯機で1分程脱水すると良いでしょう!!

◆時間がないときは洗濯機で

時間がないときは洗濯機で洗っても大丈夫ですが、いくつか注意点があるので、覚えておくと良いでしょう!洗濯前に注意したい点は、タイツを裏返してランドリーネットに入れること!これにより生地の風合いをキープすることができるだけでなく、毛玉や伸び・縮みを防ぐことができます。洗剤は、漂白剤を避けるようにしてください。ストッキングやタイツは、編み上がった後に染色したものが一般的です。漂白剤の使用は生地を傷める原因となってしまいます…。また、最後に柔軟剤を使ってあげることで、肌触りの良い仕上がりに♪これにより滑りが良くなるため、着用時にもひっかかりにくく、静電気を防いでくれますよ。

◆正しい干し方

直射日光は、黄ばみや色褪せの原因となることがあるので、おすすめは陰干し!また、プリウレタンを素材に含むタイツは熱に弱いため、日差しの強い場所に長時間干すことは控えましょう。風通しの良い室内で干すのも◎そして、竿やハンガー、ピンチハンガーに干すと良いでしょう☆乾燥機の使用は禁物です。

いかがでしたか?正しいお手入れをしてあげれば、タイツも長く着用することが可能です!!もう1度、洗濯方法を見直してみてくださいね♪