万能ワセリンの10の使い方!今年の冬はワセリンでしっとり、すべすべBODYに…♪

ワセリン

世界中で多くの人が愛用しているワセリン。保湿力が高いことから、冬の定番スキンケア用品となっています!でも、量もたくさん入っていて、ベタベタが気になって使い切れない…そんな女性も多いのでは?そんなワセリン、実は保湿意外にも用途がありました!!今回は万能なワセリンの使い方をご紹介します。

①リップクリームとして

リップクリームとしてワセリンを塗るのは、今や当たり前ですよね!でも、本当にあなどれないのです。暖房の効いた部屋に1日中いても、肌が全然つっぱらないのだとか!!リップケアは女子には欠かせませんよね。この冬はぜひ、ワセリンでうるツヤな唇を手に入れて♪

②まつ毛美容液として

毛を伸ばすには、毛の根元の保湿が大切になります。これは、まつ毛も同様。保湿効果が非常に高いワセリンを目元に塗ることで、まつ毛の根元が保湿され、まつ毛が伸びるみたいです。今日からお休み前に一塗りしてみて!

③花粉症対策として

意外な使い方かもしれませんが、花粉症対策として使っている人もいるみたい。使い方は、綿棒にワセリンを取り、鼻の穴に塗るだけ。鼻につけたワセリンがホコリや花粉をキャッチし、鼻の中に入るのを防止してくれます。これによって、花粉症による鼻のムズムズを抑えることができるようです!!

④ハンドケアとして

これからの季節は手荒れや乾燥も気になってきますよね。そんなときは、ワセリンを手にも塗ってあげましょう。ワセリンは習慣性がなく、塗るのを止めた途端に荒れてしまう…なんて心配は無用!!本当に手が綺麗になります。

⑤靴擦れ対策として

マラソン選手などの長距離ランナーは、試合前に靴擦れ防止に足に塗っているみたいです。お出かけ前に気になる部分に塗れば、痛い靴擦れをブロックできますよ。慣れないパンプスなどで足を痛めやすい女子には欠かせませんね!

⑥香水の持続対策として

ワセリンを使うだけで、お気に入りの香水の香りを持続することができます。香水をつけたい部分にワセリンを塗り、その上から香水をつけるだけ!1度お試しあれ。

⑦アイメイク下地として

アイシャドウを塗る前にワセリンを、薄く一塗りしてみてください。アイシャドウが落ちにくくなりますよ☆

⑧ボディスクラブとして

お家にある塩と混ぜれば、簡単にボディスクラブが作れちゃいます。わざわざ買わなくてもお家にあるものでできるので、お財布に優しい◎また、ワセリンを体に塗ることで、発汗量が通常の2倍になるみたいです。ダイエット効果も期待できそうですね♪

⑨ポイントメイク落としとして

綿棒にワセリンを取り、アイラインやマスカラなどのアイメイクを落とすと、綺麗に落とすことができます。オイルクレンジングなどで乾燥した経験がある人は、こちらの方法でメイクを落とすことをおすすめします。

⑩エイジングケアとして

お肌に塗れば、日々のエイジングケアとしも使うことができます。「肌が潤いツヤが出た」「毛穴が目立たなくなった」など、1週間続けただけでも嬉しい効果が期待できるようです!

※注意点

・紫外線を浴びる日は、油や焼けを引き起こす可能性があるので使用は控えましょう。
・ワセリンは乳液などよりもテクスチャーが固いので、肌への摩擦を軽減する為に、十分な量で、擦らないように塗りましょう。

いかがでしたか?ワセリンって本当に万能なんです!!ワセリンをフル活用して、美しいお肌を手に入れませんか?