もう誰に見られても怖くない!!ネイルよりもツヤツヤな指先を手に入れる方法


ネイルケア

あなたの爪は綺麗ですか?指先が綺麗な女性って、清潔感を感じますよね。「でも、綺麗な爪なんてネイルサロンでお手入れしないと無理じゃない…?」そう思っている人はちょっと待ったぁ!!自爪を正しくケアすれば、ネイルをするよりも綺麗な指先になれるのです☆今回は、そんな爪のお手入れ方法をご紹介します。

◆まずは道具を揃えましょう!

*ウッドスティック
甘皮のお手入れ時に使います。その他にも、繊細なデザインネイルはウッドスティックで作ることができます。

*コットン
ウッドスティックに巻き付けて使います。

*エメリーボード
爪の形を整えるための重要アイテムです。

*バッファー
爪の表面を整えるときに使います。

*キューティクルオイル
仕上げに必要になってくるのが、このキューティクルオイル。爪に栄養を与えてくれる重要なアイテムです。

◆では早速ケアをしていきましょう!

①お湯で甘皮をふやかす
甘皮にキューティクルリムーバーを塗ります。その後、お湯に指を3~5分浸けて、甘皮をふやかしていきます。甘皮が柔らかくなっている、お風呂上がりにケアすると良いみたいです!

②爪の汚れを取り除く
まず、裂いたコットンをウッドスティックに巻き付けます。それを使って、爪の根元に向かって甘皮を優しく押し出していきます。このとき、円を描きながら押し上げるのがポイント。

③爪の形を整える
爪切りは使わずに、エメリーボードという紙やすりを使います。一方方向に削っていきましょう。エメリーボードは、爪に対して45度の角度になるように当ててくださいね。

④湿らせたコットンで拭き取る
コットンを湿らせ、爪を丁寧に拭き取ってください。これをすることで、爪の油分や水分、汚れを取ってくれます。

⑤キューティクルオイルを塗る
ここが最も大切なポイント!!キューティクルオイルで爪をカバーすれば、乾燥だけでなく、二枚爪なども防いでくれます。栄養たっぷりなオイルを塗ることで、ツヤツヤで健康な自爪を手にすることができるのです♪キューティクルオイルはハケで塗ったら、指でしっかりと塗り込んで!

◆ケアはどのくらいの頻度でするべきなの?

頻繁に行っても10日に1回、理想的な頻度は2週間に1回。これ以上行うと、爪のキューティクルが傷んでしまい、弱い爪しか生えてこなくなってしまいます…。ですが、キューティクルオイルは毎日塗っても問題ありません!!就寝前に、フェイスやボディと一緒に、爪も保湿してあげましょう。

◆ケア+マッサージで、より綺麗な指先に☆

・指のむくみを解消するマッサージ

左手の指の付け根から1本ずつ、ギュッと押していきます。力加減は、気持ちいいと感じるほどがベスト☆指の先端まできたら、今度は付け根に向かって同じように押していってください。全ての指が終わったら、親指の腹を使って手の甲を、指の付け根から腕の方向に向かって押し流します。右手も同様に行って!

・普段から気を付けたいこと

普段から「手を温めて血行を良くする」ことを心掛けて!テレビをみながら指の付け根を揉んで、指の血行が滞らないように意識しましょう。また、ものを持つときも、意識的に力を入れて持つようにしてみてください。

◆指毛の処理も忘れずに!!

せっかくツヤツヤ綺麗な自爪を手に入れても、指先に毛があったら台無し…!!フェイス用の小さなカミソリが使いやすくて良いみたい。ムダ毛も日頃から気にかけるようにしましょう。

いかがでしたか?これで誰に指先を見られても、怖くありませんよね!!日々のケアをしっかり行って、指先美人に変身しましょう♪