ロングブーツを履く前に何とかしたい!!膝上のお肉を撃退するためのダイエット法


膝

夏が終わったからと言って、ダイエットを怠っていませんか?これからはロングブーツの季節です。せっかくおしゃれなロングブーツを履いていても、膝の上からお肉がはみ出ていたら…考えただけでも恐ろしい!!今回は冬に向けての膝上ダイエットをご紹介♪

◆まずは「日頃の習慣」と「今の状態」を見直してみましょう

膝上に贅肉がついてしまう主な原因は“筋肉の衰退”と“むくみや老廃物”なのだそうです。これらを促進させてしまっている習慣って一体何…?

①運動不足

“筋肉の衰え”と直結しているのは、何と言っても運動不足。これが贅肉をつけてしまう1番の原因と言っても過言ではありません!

②エレベーター・エスカレーターの利用

ついつい乗ってしまうエレベーターとエスカレーター。これも運動不足に拍車を掛けているNG習慣!!日頃から階段を使うように心がけたいものです。

③長時間座ったままでいる

長時間座ったままでいると、むくんでしまいます。ふくらはぎのむくみ対策と同じように、脚全体の代謝を高めてあげる必要があります。足首を動かしたり、時々体勢を変えたりして、下半身の血液循環が悪くならないように意識してみて!

④冷え症

冷え症とむくみは密接な関係があります。みなさんご存知でしたか?体が冷えると血液やリンパの流れが悪くなり、新しい水分や栄養が足先に行き渡りにくくなります。すると、筋肉は今ある水分をその状態で維持しようとするため、脚がむくんでしまうのです…。

⑤骨盤の歪み

骨盤の歪みは、脚の歪みも引き起こす原因となっています。脚の歪みによる血行不良からリンパの流れが悪くなり、脚がむくみやすくなったり、老廃物が溜まりやすくなったりしてしまうのです。

日頃のNG習慣を見直しつつ、お手軽ストレッチも同時に行って贅肉を撃退!!

◆【実践編】お手軽ストレッチ

・正座のまま仰向けになる

正座をした状態で、仰向けになるように、上半身を床に近づけていきます。これを深呼吸しながら1分×3回を繰り返しましょう!

・仰向けの状態で片足上げ

仰向けに寝転んだ状態で、足を真っ直ぐに伸ばし、片足ずつ上げていきましょう。時間は片足15秒×5セット。床やベッドから5〜10cmくらいを目安に行い、上げ過ぎないように注意してください。

・空気イス

壁に背を付けて、膝の関節が90度になるように腰を落とします。そのまま1分間キープ。少しキツイですが効きます!!空気イスの後は、膝を揉みほぐしてマッサージしてあげて。

・足振りエクササイズ

まず、足を揃えて立ちます。手を腰の後ろで組み、片足の太ももが床と並行になるように持ち上げていきます。その姿勢を保ちながら、膝から下だけを振り子のように振ります。これを30秒行いましょう。

◆マッサージでも贅肉を撃退

膝の老廃物を流す指圧マッサージをご紹介します。

①膝の皿に沿って、外側から内側に親指でしっかり指圧します。重ねて押すと、しっかり指圧することができます。少しずつ場所をずらして、各箇所3回のリズムで指圧してください。

②次に膝上に付いたお肉を、つまんでねじっていきます。お肉をつまんで右手と左手違う方向につまむ感じにほぐしていきましょう。少しずつ場所をずらして、各箇所5回のリズムで指圧してください。

③仕上げに、手を“グー”にして、膝から腿に向かってゴリゴリしていきます。痛いくらいが丁度良いようです!

日々の努力で、すっきり綺麗な膝上に…♪ぜひお試しあれ!!