これからが旬!ダイエットにぴったりの秋の味覚「秋刀魚」を食べよう!!

秋刀魚

秋の味覚といえば、秋刀魚ですよね。ちょうど最近、スーパーなどでとても安く売りだされるようになりました。秋刀魚は、「太らずに食欲の秋を満喫したい!」と思っている人にぴったりの食材です。今回は、秋刀魚がもたらす様々な美容効果についてご紹介します。

EPSやDHAなどの美容成分がたっぷり

秋刀魚は青魚の部類で、EPSやDHAといった美容成分として有名な成分が豊富に含まれています。これらの成分は良質な脂質であり、体に余分な脂肪を付けにくくしてくれる効果を持っています。
また、DHAには不眠を解消したり、近視を改善したり、血液をサラサラにして疲労回復効果を高めたりなど、身体を健やかにしてくれる効果がたくさん。美容意識の高い女性だけでなく、成長期のお子さんにもぜひ沢山食べさせたい食材ですね。

低カロリーな上に脂肪燃焼効果も

秋刀魚は一尾で十分なおかずになるにも関わらず250kcal程度です。タンパク質や脂質を摂取できる上、腹持ちがいいのでなかなかお腹が空きません。また、秋刀魚には脂肪燃焼効果のあるビタミンB2が豊富に含まれており、食べるだけで身体の代謝を良くしてくれます。無理な食事制限をしてダイエットをするより、秋刀魚を食べる方が痩せやすくなるという優れものです!

肌も健康的にしてくれる

健康やダイエットに良い成分が含まれているほか、女性に嬉しい鉄分や、日常で不足しがちなカルシウムも補給できるのが秋刀魚のメリット。また、はらわたの部分にはビタミンB群やレチノールが豊富に含まれています。このレチノールは皮膚の生成を助け、潤いを保てる肌に成長させてくれるという特徴を持っています。今まで、はらわたは食べずに捨てていたという人も、今後は美容食材だと思って食べてみてください。

いかがでしたか?
これから秋が深まるごとに秋刀魚の価格は安くなっていくので、お財布にも優しいですね。秋刀魚を食べて、お肌も身体も健康的な美人を目指しましょう!