あなたの食物繊維の摂り方は大丈夫!?たくさん摂取すれば良いと思っていませんか??


食物繊維

便秘解消には食物繊維が良いというのはご存知かと思いますが、「食物繊維を摂っているのになかなか改善しない…」なんてことありませんか?それは、摂り方と摂っている食べ物に原因があったから!!正しく食物繊維を摂って、健康な体に生まれ変わりましょう♪

◆食物繊維は2種類ある

食物繊維に種類があるということ、ご存知でしたか?「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2種類あり、両方をバランス良く食べないと、便秘の解消にはならいのだそうです。理想は【不溶性:水溶性=2:1】とされています。

・水溶性食物繊維

ワカメ、昆布などの海藻類、納豆、ゴボウ、キノコ類etc…ネバネバしている食品に多いです!!水溶性食物繊維は水に溶けやすく、腸まで水分を届けてくれるので、便を柔らかくしくれる働きがあります。また、糖分の吸収を抑える効果もあるのだとか。

・不溶性食物繊維

野菜、イモ、豆、キノコ、穀物etc…不溶性食物繊維は水分を含んで数十倍に膨らみ、腸壁を刺激して腸のぜん運動を高めてくれます。少食で便秘気味の人には、便のカサを増やし排出を促すため、便秘解消におススメの食物繊維です!!ですが水に溶けないため、摂り過ぎると、逆に便の出が悪くなってしまうので要注意。

◆ポイントは水分も一緒に摂取すること

先程もお伝えしましたが、不溶性食物繊維ばかり摂っていると、便が固くなって便秘になってしまう可能性も…。そうならないためにも、不溶性食物繊維を摂る時は、水分も一緒に摂取しましょう。味噌汁、ミネラルウォーター、ジュース(野菜、果汁どちらでも可)、スープ類など、食事の際には必ず水分も一緒に摂取することおすすめします。

◆食物繊維の摂りすぎにご用心ください!!

何ごとも適量が大切。不溶性植物繊維だけ摂っていると便秘が悪化してしまいますし、逆に水溶性食物繊維ばかり摂っていては、下痢を引き起こしてしまいます。これによって、必要なミネラル分まで排出してしまうばかりでなく、症状が長引くと腸の栄養吸収機能が低下してしまうことも…。

◆正しく摂取しましょう

【不溶性食物繊維:水溶性食物繊維=2:1】が便秘に効きます!目標は1日25g以上摂取することです。1度にたくさん摂るのではなく、3食に分けて、なるべく食事から摂るようにしてください。

これであなたも健康な体に…♪食物繊維の摂り方を見直して、良いリズムを作っていきましょう!!