ハンドケア怠けていませんか?「美人」は手の先まで抜かりなかったのです!


ハンドケア

ボディケア・フェイスケア体のいろんな部分のケアをしている人は多いですよね。でも実は見落としてしまいがちなのが“ハンドケア”意外とあなたの手見られているのです。きちんとケアして手の先まで完璧にしましょう!

◆普段から気を付けるハンドケア

・手を洗ったら必ずタオルドライ

当たり前のことですが自然乾燥なんてNG!水が少しでも残っていると乾燥のもとなので習慣づけましょう。可愛いハンカチをもってトイレに行ってくださいね。

・ハンドクリームを塗る前に化粧水を付ける

時間がある時や寝る前のお手入れの時は、手にも化粧水をぬってあげましょう。化粧水を塗ることで皮膚が柔らかくなり、クリームの浸透がアップするのです!

◆ハンドクリームの種類

実はハンドクリームといっても、保湿タイプ、ビタミン入りタイプ、かゆみ止めタイプ、尿素タイプの4つのタイプがあります。

・保湿タイプ

定番のハンドクリームのタイプが“保湿タイプ”かさついた肌の乾燥を防止し、しっとり滑らかにしてくれます。

・ビタミン入り

ビタミンCが入っているので美白効果抜群◎顔と同じで手も美白を保ちたいですよね。また、しもやけやあかぎれ防止にも効き目があるため、冬に使うのもおすすめです!

・かゆみ止めタイプ

乾燥のしすぎで痒みが止まらない!という方にはこちらがおすすめ。痒みを感じた時は、触らないようにしましょう。

・尿素タイプ

固くなってしまった皮膚にポイントとして尿素クリームを塗るのも良いかも知れません。しかし、長く使い続けると皮膚を薄くしてしまう危険があるため、あくまでも気になる部分にポイントとして使いましょう。

クリームを塗った後はきちんとハンドマッサージをしてあげましょう。そうすることで、より細く綺麗な手を手に入れるはずです。

いかがでしたか?実は怠りがちなハンドケア!今日から是非きちんとケアを行ってみてください。手先が綺麗だと美人度もアップです♪