恋愛に効くアロマはこれ!片思い、失恋、マンネリ…パターン別アロマ活用法


アロマ

昨今、自分へのご褒美や友人へのプレゼント用などとして贈られるアロマグッズの人気は、衰える気配がありません。「香り」は気分を高めたり、落ち着かせたりと私たちの心と身体に様々な効能をもたらしてくれますが、実は「恋愛に効く」香りがあるのをご存知ですか?そこで今回は、パターン別・恋愛に効くアロマ活用法をご紹介します。

■「モテたい」「女子力を上げたい」「片思い中」にはローズの香り

ローズは古くから、美の神ヴィーナスの象徴であったり、クレオパトラがバラの花びらを浮かべたお風呂に入っていたと言われるように「女性の魅力」を引き出すものとして扱われてきました。

また、医学的な面では、バラの精油の匂いを嗅ぐとストレス指標が下がったり、皮膚の保湿力が上がって肌にハリが生まれたなどの効能が発見されています。

もっと女性らしくありたい、女性として意識されたいという時には、ローズの香りのアロマオイルで女性ホルモンの働きを活発化させ、気分を高めましょう。

■恋がしたい!ときめきから遠ざかっている人にはクラリセージ

クラリセージというハーブ系の香りには、気分を高揚させ、幸福感を呼び起こす効果があります。深みのある甘い香りが特徴で、女性ホルモンに似た成分を持つので、女性特有の体の不調時にも効果的です。

■つらーい失恋に苦しんでいる時は、柑橘系またはジュニパーベリー

失恋をすると気持ちが重くなり、何も行動する気にならなくなってしまったり、心や身体に不調が生じたりしますよね。
オレンジスイートやグレープフルーツ、ベルガモットなどの柑橘系の香りには、苦しい気持ちを和らげる力があります。張りつめた気持ち解放し、明るい気分にさせてくれるでしょう。

また、過去の恋愛を綺麗さっぱり忘れたい時には、浄化作用のあるジュニパーベリーの香りがおすすめ。ネガティブな感情や憂鬱な気持ちを洗い流して、頭の中をクリアにしてくれるはずです。

■マンネリカップルへのおすすめはイランイラン

「最近、あんまり彼との夜が盛り上がらないな…」なんて方におすすめなのが、イランイラン。これにはセクシーな気分にさせる効果があるので、ちょっと身体につけているだけで、言葉を発さなくても彼を刺激できるかもしれません。

■香りも「ギャップ」を演出して男性の心を落とすべし!

どんな香りよりも効果が大きいのが、「香りによるギャップを作る」こと。例えば、女性らしさ溢れる服装の時にはあえてミントや柑橘系の香りで爽やかさを演出し、逆にボーイッシュな格好の時にはローズなどの甘い香りでアピールしましょう。見た目と香りのギャップは、何よりも男性の心に響きやすいそうです。

いかがでしたか?アロマの力で素敵な恋愛を楽しんでくださいね♪