ダイエット中でも大丈夫!!おやつ代わりに食べたい食品まとめ

間食

ダイエット中の空腹って本当に辛いですよね…。何か口にしたいけど、カロリーを気にして食べることを控えてしまっている、そんな人も多いのでは??けれど、体に良い食材を選べば間食だって大丈夫!!今回は、ダイエット時の空腹を助けてくれる優秀食材をご紹介☆

◆【朗報】間食は決して悪いものではないようです!!

知っていましたか?実は間食って、絶対的に悪いものではないようです!!もちろんケーキやスナック菓子などはNGですが…。間食にはストレスを軽減してくれる効果、ドカ食いを防止してくれる効果があります!やはり食べたいときに食べられないというのはストレスの元になってしまいますし、ストレスは健康にも美容にも良くありません。また、間食せずに次の食事まで我慢していると、体は飢餓状態だと勘違いしてしまいます。これによって栄養の吸収が良くなり、太ってしまう原因に…。間食は大切なのですね!!

でも、何を食べたらいいの~?おやつ代わりに食べたい、優秀食材をご紹介♪

◆カカオ75%以上のダークチョコレート

意外なことにチョコレートはOK!ですがカカオの含有量が75%以上のものを選ぶようにして。カカオを75%以上使ったチョコレートは、カカオの含有量の分だけ砂糖が少なくなっているのでカロリー控えめ。カカオには、抗酸化成分ポリフェノールが多く含まれており、細胞の老化防止が期待できます。それだけでなく、食物繊維も豊富で、血糖値も上がりにくいのだとか!!また、脳のリラックス効果が期待できるGYBAも含まれているので、ストレス解消にも役立ちます。

◆ドライフルーツ

女優さんやモデルさんも食べている人が多いドライフルーツ。ドライフルーツは、食物繊維や、脂質と糖の代謝を助けるビタミンB群、利尿作用を促すカリウムが含まれており、便秘などダイエット中に起きやすい腸のトラブルにも良いようです。また、鉄分が多いプルーンやビタミンCが多いマンゴーなど、ドライフルーツはそれぞれ特性があるので、少量ずつ組み合わせて食べるのがオススメ☆ただ、食べ過ぎは糖分の摂り過ぎに繋がるので要注意!!

◆ナッツ類

カロリーや脂質が高そうに感じるナッツ類ですが、何とこれもダイエット中にオススメの食材!! ナッツ類には酸化を防ぐビタミン、ミネラル類が豊富に含まれており、アンチエイジング効果が非常に高いのです。また、ナッツごとに含まれている美容成分が異なります。なので、全てのナッツをバランス良く摂れるミックスナッツが良いでしょう。味付けされたものではなく、何も加工のされていないものを選んで!1日の摂取目安は、アーモンドなら25粒、ピスタチオ43粒、くるみ、カシューナッツ、ヘーゼルナッツの場合はそれぞれ25gが適量です。

◆煮干しなどの小魚

少し渋いチョイスかもしれませんが、煮干しなどの小魚も!! 煮干しはタンパク質が豊富でダイエットに良いのはもちろん、カルシウムや鉄分、ビタミンDも含まれているので、健康と美容の味方♪煮干しはよく噛まないといけないので、空腹を満たしてくれます。

◆さつまいも

これからが旬のさつまいも、炭水化物だからといって敬遠していませんか?ですが実際は、さつまいも全体の6割以上が水分で、カロリーもそう高くはありません。食べ過ぎない限り、太ることはないでしょう。毎日少しずつ食べれば、食物繊維やビタミン、ミネラルなどの栄養素を補給できます。

◆豆腐

大豆からつくられている豆腐はタンパク質の塊と言っても過言ではありません。しかも、低カロリーなのでダイエットには持ってこいの食材!!豆腐は腹持ちがいいので、ちょっとお腹が空いたときに食べると空腹を満たしてくれます。味に飽きたときは、食べ方を変えてみるのも良いでしょう☆

◆春雨スープ

女性に人気の春雨スープ。春雨はコシが強く、自然と噛む回数が増えます。それにより満腹中枢が刺激されるため、少量でも満腹感を得ることができるのです!加えて、白米やパンなどと比較すると非常に腹もちが良いため、非常にダイエットに向いている食品の1つです。また、温かいスープと一緒に食べることで、体もぽかぽか!!女性には嬉しいこと尽くし!!