秋と言えばレトロファッション!!レトロに似合う“スモーキーメイク”をマスターしちゃおう♪

スモーキーメイク

秋に挑戦したいのがレトロファッション!!とぉってもcuteですよね♪やっぱり可愛く着こなすにはメイクも重要です。今回はそんなレトロファッションに合う、スモーキーメイクをご紹介します。キャッツアイメイクや、真っ赤なグロスを使ったリップメイクで、秋を楽しみましょう☆

◆レトロガールと言えば…“キャッツアイ”

・眉毛は太めにはっきりと

レトロに合う眉毛は、以下のポイントを押さえましょう!!
*眉頭と眉尻が平行になっている
*眉頭は目頭よりやや内側(目安は小鼻のふくらみの延長線上辺り)
*眉山は黒目の外側の延長線上から目尻の間(おおよそ眉全体の2/3くらい)
*眉尻は小鼻と目尻の延長線上

・キャットラインの描き方

まぶたの真ん中から、目尻へ向かって三角形に形を取ります。ポイントは、ちょっと跳ね上げて、目尻を長めに描くこと!!

◆リップはベージュベースに真っ赤なグロスをオン☆

①唇の色を消す

ヌーディカラーを綺麗に見せるために、始めに唇の色を消してしまいしょう。唇用コンシーラーを軽く指に取り、叩くようにして唇へ乗せます。縦ジワを消すような意識で、ヨレないよう注意しながら塗ってみて!

②リップを塗る

リップをそのまま唇へ乗せるとヨレる原因となってしまうので、筆に取って少しずつ乗せていきましょう。筆がない場合は指でもOK!口角から山に向かって乗せ、反対の口角まで伸ばし、反対側の口角から、下ラインを素早く書き上げましょう。ベージュ系の場合は、リップを「塗る」というよりは「乗せる」感覚でメイクすると◎

③リップペンシルで輪郭を描く

鮮やかなピンク系カラーのリップペンシルで、しっかり綺麗に輪郭を描きます。これによって、唇が際立ち美しく見えます。

④グロスを乗せる

ヌーディカラー×グロスの相性はgood!!唇の中央に少量乗せて馴染ませましょう。ぽってり付けるよりは抑え目に付けたほうが、仕上がりがナチュラルになります。少し濃いめのベージュグロスを持っている場合は、唇の中央奥にちょんちょんと3点ほど塗り、軽く馴染ませます。さらに透明グロスを乗せると、グラデーションリップとなって綺麗ですよ♪

これでスモーキーメイクの出来上がり!!やっぱりコーデに合ったメイクをしなくちゃ!!この秋はレトロファッション×スモーキーメイクで、おしゃれしちゃいましょっ♪