目尻のまつ毛が上手くカールできない…そんな日々のイライラを解決する方法、お教えします!!

ビューラー

ビューラーでまつ毛をカールするとき、目尻部分のまつ毛だけ上手くカールできない…そんな経験ありませんか?時間の無い朝のメイクのときなんかは、特にイライラしちゃいますよね!そんなイライラとはこれでオサラバ!!綺麗にまつ毛をカールさせる方法をご紹介します☆

◆まずは、ビューラーの形を見直してみて

もしかしたらビューラーのかけ方が悪いのではなく、ビューラー自体があなたの目の形に合っていないのかも…!!まずは、自分に合ったビューラーを探すことから始めて。ビューラーを選ぶコツは、自分のまぶたにフィットさせて、一気に挟めるかどうかチェックすること。どこか皮膚を挟みそうなっている時は、カーブが合っていない証拠。違うビューラーを試してみて!!

◆ビューラーのかけ方を工夫してみる

今使っているビューラーでも、かけ方を工夫したら上手くカールできるかも!まずは根元から、まつ毛全体を持ち上げます。問題の目尻側のまつ毛は、目尻を上に上げるイメージでカールさせてみてください。右目なら右上がり、左目なら左上がりがポイント!!挟みにくい場合は、まぶたを少し持ち上げると上手くいきますよ。また、鏡は顔の下側に置くと良いでしょう。固定された鏡を使う場合は、顔を少し上に上げながらビューラーするようにしてください。

◆部分用ビューラーを使ってみる

それでもダメだという人は、部分用ビューラーを試してみて!!コツは2~3回に分けて、根元から毛先に挟んでカールすること。これにより、普通のビューラーでは入りきらないまつ毛も、ピンポイントでカールをすることができます☆

◆ホットビューラーを使ってみる

もう1つおすすめした方法はホットビューラーによるカール。ホットビューラーは細長い形状のものがほとんどで、その先端を使ってカールさせてあげれば簡単にクルリンとできます。また、熱を当てているので、普通のビューラーよりもカールを長く保てるでしょう♪

これで日々のイライラは解消されるはず!!自分に合った方法で、くるりんまつ毛を手に入れよう☆