「何でこんなところにニキビ・・・?」ニキビはあなたの内臓状態を表すバロメーターだった!!


大人ニキビ

女子の永遠の悩み、ニキビ…。実は大人になってできる“大人ニキビ”には、その人の日々の生活に問題がありました。しかも、ニキビができた場所によって内臓状態も教えてくれます。ニキビができたら生活習慣から見直していきましょう。

◆ニキビは内臓状態を表すバロメーター

大人ニキビは、思春期のニキビとは原因が異なります。ホルモンバランスによる思春期のニキビとは異なり、大人ニキビの原因は毎日の生活の中にあることがほとんど。この大人ニキビの原因は、一つに絞ることは難しく、不規則な食生活、睡眠不足、飲酒や喫煙、ストレス、スキンケア、化粧品、ホルモンの関係などさまざまな要因が考えられるのです。また、個人によっても異なります。

◆パーツ別原因と対策

【生え際】

おでこや生え際は、基本的に毛穴が小さいので大人ニキビができる可能性は低いです。

・原因
ニキビができにくい場所にできちゃうのは、ちゃんとすすげていないから!!洗顔料などが髪の生え際に残っていることで悪化するケースがあります。低刺激の石鹸をよく泡立てて使うことが大切。

・対策
ニキビができたからっと言って、髪の毛などで隠していては悪化するだけです。ニキビの炎症が治まるまで、髪の毛が顔にくっつかないヘアスタイルをして対策しましょう。

【Tゾーン】

Tゾーンのニキビができる原因は、皮脂の分泌量が多いからなのだとか。

・原因
第一にストレスやホルモンの崩れが主な原因と言えます。また、顔ダニの繁殖も疑ってみましょう。顔ダニは皮脂を食べてくれる友好的な部分もある反面、増え過ぎると炎症を拡大させる要因に…。

・対策
すすぎ残しがないようしっかり洗い流すことが最重要です!角質を傷めないよう、ピーリング成分配合の洗顔料を定期的に使うのも良いでしょう。また、前髪が顔にかからないように心掛けて。

【鼻】

鼻は毛穴が集中し、皮脂の分泌量が最も多いパーツ。紫外線が当たりやすい部分でもあり、肌のコンディションが乱れがちになります。

・原因
鼻を頻繁に触る癖がある人は、雑菌が原因の可能性も考えられます。鼻を触ることによる汚れ、厚いファンデーションや紫外線による刺激でターンオーバーが乱れてしまうことが原因で、毛穴が詰まっているからかもしれません。

・対策
鼻は皮脂分泌が多い場所なので、特に丁寧に洗いましょう。睡眠不足になるとホルモンバランスが崩れやすくなるので、まずは睡眠をたっぷり取るなど、生活習慣の見直しから始めることをおすすめします。

【頬】

頬は顔の中でも乾燥しやすい部分なのですが、ニキビができやすいという人が多いです。

・原因
食生活やホルモンバランスの乱れ、ストレス、洗剤など原因は様々。脂質の摂り過ぎ、便秘、冷え(特に下半身)、肝機能の低下などが症状として体に現れることもあります。

・対策
寝具、バスタオルなどは常に清潔な状態を保ちましょう。糖質、脂質を控えて食物繊維を積極的に摂ることを心掛けて!

【フェイスライン】

ホルモンバランスの乱れからニキビができやすい代表的なパーツ。 更に、顎はストレスや冷え症など、体の内部が要因になっていることもあります。

・原因
コレステロールの摂りすぎや自律神経の乱れが原因とないっているかもしれません。エアコンの効いた室内に長時間いると、肌の新陳代謝、ホルモンバランスが乱れやすくなるので注意しましょう。

・対策
生理前に出やすい人は、その期間はいつも以上にスキンケアを意識して。ストレスを溜めないようにすることも重要です。食生活の乱れも、肌には大きく影響するので、不足しがちなビタミンを取り入れた、バランスの良い食生活を送るようにしましょう!

【口周り】

暴飲暴食をすることでニキビが出やすいのが口周り。

・原因
胃腸トラブルやビタミン不足が原因によってなることが多いです。ビタミン不足も考えられます。

・対策
脂質・糖質を控えて野菜を摂れる食事をしましょう。特に、ビタミンB群を意識するように!暴飲暴食は禁物。糖質や脂質を控え、食物繊維を積極的に摂って、食事は“腹八分目”程度に。腸内環境を整えることを意識して!!

【背中】

背中は皮脂腺が多く、皮脂が毛穴に詰まりやすい為、顔の次にニキビができやすいと言われています。

・原因
しっかりシャンプーを洗い流したつもりでも、背中に残ってしまっていることが多く、背中ニキビの原因となっていきます。

・対策
入浴中は、シャンプー・コンディショナーなどが残らないように、しっかり洗い流すように心掛けてください。また、就寝時は汗をかくので寝具は常に清潔に保つようにしておきましょう。汗をこまめに拭くことも忘れずに!!

【お尻】

背中やデコルテほどではありませんが、お尻も皮脂分泌が多いパーツの1つです。

・原因
日々、重力や摩擦に耐えているお尻は、意外と角質が厚くなっていてニキビができやすい部分なのだとか。キツい下着を着用して血行不良を起こし、角質肥厚がお尻ニキビの主な原因となっています。

・対策
お尻の皮膚はとてもデリケートですが、刺激、摩擦、圧迫、ムレなど、日々ダメージにさらされ続けるパーツです。優しい素材のタオルで円を描くようにクルクルと洗い、しっかりとすすいであげましょう!保湿も忘れずに。

【胸元】

胸元は汗をかきやすく、皮脂分泌も活発なので、ニキビができやすい箇所となっています。

・原因
食生活や生活習慣が乱れるとできやすくなります。また、皮脂や汗の染みついた下着や衣類による刺激も、胸ニキビの原因と考えられています。特に、ナイロンなどの化学繊維でできた衣類や、締めつけの強い下着は通気性が悪く、肌への刺激も大きくなります。

・対策
紫外線はニキビを悪化させる原因となります。顔だけでなく、胸元も忘れずにUVケアを行いましょう。また、汗がたまらないように、通気性の良い肌着を使うようにしたり、こまめに汗を拭き取ったりすることも大切です。

あなたのニキビはどこにできていますか??パーツ別に原因を理解して、最も適したケアをしてあげることが重要です!!ニキビは美容だけでなく、健康にも良くありません…。毎日、自分の顔や体を観察して、ニキビを防ぎましょう☆