【白・黒・赤 あなたはどのタイプ??】ニキビは色別ケアで賢く対処しちゃいましょう♪

ニキビ

ニキビが原因でメイクが決まらない…。そのことにストレスを感じてニキビが増えちゃう…。そんな悪循環は正しいケアで断ち切りましょう!ニキビには「白」「黒」「赤」の2種類ありますが、色別ケアをすれば早く治すことができるのです。今回はそんな、賢いニキビケアの方法をご紹介しちゃいます☆

◆白ニキビ

白ニキビは、大きさは直径1~3ミリ程度の、蓄積された古い角質が毛穴に詰まってしまっている状態のニキビを言います。皮脂がスムーズに排泄されずに、毛穴が大きくなって皮膚がふくらんでしまい、できてしまうのだそうです…。

・原因
*皮脂が毛穴に詰まっている
*シャンプー、リンスの洗い残しがある
*不規則な生活やストレス
*お肌の乾燥

・対処法
*洗い残しがないように洗顔する(お肌を傷つけないように注意!!)
*服や髪が触れるのを防ぐ
(衣服や髪の毛が触れた刺激により、ニキビが大きくなってしまいます…)
*蒸しタオルでお肌を柔らかくする
*そして絶対に触らない!潰さない!
(手や爪に着いた雑菌が白ニキビに移植すると、赤ニキビに進行してしまうことも)

◆黒ニキビ

白ニキビが初期段階とすれば、黒ニキビはそこから悪化した状態のニキビ。黒く目立っているのが特徴で、特に鼻にできやすいニキビです。毛穴の黒いブツブツである「黒ニキビ」は、多くの人を悩ませています…。

・原因
*スキンケア不足
*紫外線
*ストレス

・対処法
*洗顔は手でこすらず、泡で優しく洗う
(過度の外部刺激はニキビ発生の主原因なので、擦らずに優しく洗いましょう)
*毛穴パックも効果アリ!(但し、頻繁に行わないこと)
*ピーリングで古い角質除去
*クレンジングはオイルタイプのものを使う

◆赤ニキビ

赤ニキビは非常に危険です。白・黒ニキビは炎症していませんが、赤ニキビは違うのです!
きちんと治さないとシミになる可能性も…。穴に溜まった皮脂に細菌(主にアクネ菌)が繁殖し、炎症を起こしているニキビが赤ニキビ。炎症が起きているので痛み・シコリを感じる事が多く、正しく対処しないと、皮膚組織が壊れて痕になってしまう怖いニキビです。

・原因
赤ニキビは白・黒ニキビのように単純な原因ではなく、アクネ菌と皮膚の細胞が戦っていることにより起こります。

・対処法
*炭や泥の入った洗顔料で洗う
*ビタミンCが高濃度に入ったパックでケアする
*絶対にニキビを刺激しない
ただ、肌に炎症が起きている状態なので、自分で治すことは難しくなります。専門医に相談して治療を受けるようにすることをおすすめします。

まずは、自分のニキビタイプを見極めて!!この記事を参考に、賢くニキビケアをしましょう♪