忙しくたって大丈夫!!移動時間に簡単にできちゃう電車内エクササイズで、もっともっと美しくなろう♪

電車

あなたは電車の中では、どうやって過ごしていますか??音楽を聴く?読書をする?それともスマホを見る?それも良いかもしれませんが、電車内エクササイズもとっても良いんですよ!!特に仕事が忙しくてジムに行けない、ダイエットに集中できないという女子にオススメ♪そんなエクササイズの方法をまとめてみました!

◆立ちながらできるエクササイズ

・吊革を使って【二の腕】エクササイズ

①肘が90度になるように電車の吊革を掴みます。この時、力こぶ近辺の筋肉を意識してみてください。
②二の腕の内側に力を入れて体の内側に引き寄せます。

ここで注意したいのが、肘を90度でキープすること。10回程度①と②を繰り返したら、逆腕も同様に行いましょう。

・つり革に掴まらずに【おなか】エクササイズ

①つり革や柱などにつかまらないで立ちます。
②両足を肩幅に開いてください。
③両足だけで体を支えます。

足の筋力を使うのではなく、お腹を使って立つのがポイント!! 揺れる車内で体のバランスを保つには、お腹の表面にある筋肉だけでなく深い部分にある筋肉も使うので、汗をかくことも。ただ、他のお客さんに迷惑のかからないようにやりましょう。

・かかとを上げて簡単【美脚】エクササイズ

①足を肩幅に開いて姿勢を正し、まっすぐ立ちます。この時、つり革や手すりで体重を支えられるようにしておいてください。
②その状態をキープしたまま、かかとを床からゆっくり上げてください。
③つま先立ちになるくらいかかとが上がったら、ゆっくり下ろしていきます。

あまりにもかかとを上げると、車内で目立ってしまいます。調整しながら、10セット行ってみてください!

◆座りながらできるエクササイズ

・【姿勢】を良くするエクササイズ

①利き手をお腹に当ててください。
②ゆっくりと息を吸いながら、お腹をへこませます。
③今度は逆に、ゆっくりと息を吐きながら、お腹を膨らませます。
④②と③を体が温かくなるまで繰り返し行います。

これは普段使わないような、お腹の深層にある筋肉を使うエクササイズです。お腹から腰周りの筋肉に働きかけるので、姿勢を正すことができ、腰痛にも効きます!!深部が温まると代謝もUP!!さらに、自宅で腹筋もセットで行えば、効果を高めることができます。

・【下半身】に効く座り方

*座る時は下腹に力を入れへこませる
*椅子の背もたれによりかからない
*背中を伸ばして「良い姿勢」を意識する
*座っている時は両膝に力を入れてくっつけ、左右から押し合う
もちろん、脚を組むのもNG…!!

これであなたも引き締まりボディになれるはず!移動時間も無駄にせず、女子なら綺麗になる為にエクササイズをしましょっ♪