【ベビーパウダー×○○○】いつものスキンケアにベビーパウダーを取り入れて、美肌を手に入れよう☆


ベビーパウダー

みなさんは、日頃ベビーパウダーって使っていますか??「ベビーパウダー=赤ちゃんが使うもの」といったイメージが先行しがちですが、何と大人でも使える優秀な美容アイテムだったのです!!今回はそんなベビーパウダーの使い方をご紹介します。

◆ベビーパウダー×洗顔

いつもの洗顔フォームにベビーパウダーを混ぜるだけ!ニキビや脂性のお肌でお悩みの方に、特におすすめです。肌の角質を優しく落としてくれてスベスベ肌に。スクラブ入りの洗顔に抵抗のある人は、この方法だとソフトタッチの洗い心地なので安心です☆

【やり方】
①スプーン一杯分のベビーパウダーを洗顔フォームに混ぜて泡立てる
②洗顔のあと、そのまま顔にのせてパックする
*いつもより泡立ちづらくなるのでネットを使用することを、おすすめします!

◆ベビーパウダー×パック

牛乳とベビーパウダーを混ぜてパックを作ります。このパックは肌のキメを整え、肌色を明るくしてくれます。また、毛穴の黒ずみやニキビ、ニキビ跡にも効果があるようです。

【やり方】
①牛乳50ccに大さじ2杯のベビーパウダーを混ぜる
②ヨーグルト状になったら顔に乗せる
③乾かないうちにぬるま湯ですすぐ
*入浴中にやるのが最も良いでしょう

◆ベビーパウダー×ボディーソープ

ボディーソープに混ぜても美容効果が得られます。全身の乾燥によるかゆみを解消してくれるだけでなく、ヒジやヒザの黒ずみなどにも効果があります。

【方法】
ボディーソープ:ベビーオイル:ベビーパウダーを6:3:1の割合で混ぜれば完成。
簡単ですよね♪

◆ベビーパウダー×ドライシャンプー

多忙な女子は必見!!髪のニオイや汚れが気になるけどシャワーを浴びる時間がない!そんなときはベビーパウダーでドライシャンプーをしましょう。髪についたタバコの臭いや頭皮の臭いをサッと解消してくれます☆

【やり方】
①スプーン1杯のベビーパウダーを手に取り、よく馴染ませる
②シャンプーするように優しく頭皮に馴染ませる
③パウダーが見えなくなるまでブラシで髪の毛をとかす
*蒸しタオルで頭皮を拭くとよりサッパリ感がUPするので、おすすめです。

いかがでしたか?全身に使えるのが、これまたベビーパウダーの凄いところ!!この記事を参考に、もっともっと美しくなっちゃいましょう♪