イメチェンするなら練りチーク!湯上りのような色気メイクもできてしまう!?


練りチーク

「いつものメイクに飽きてきた」「チークが上手く塗れない」「イメチェンして気になる彼に注目されたい」といった悩みを抱えていませんか??その悩み、すべて練りチークで解決できます!!今回は、練りチークを使ったメイクテクニックについてご紹介します。

■練りチークってベタベタしないの??

練りチークは、クリームチークとも言われ、まさしくクリームのような質感で粘り気があります。顔に立体感を出したり、血色の良い肌に仕上げるために使われます。

「クリーム状」というとベタベタしているのでは??と思われがちですが、肌にのせてみるとサラサラしていて、粉チークよりもみずみずしい仕上がりになります。なので、肌が乾燥しやすい人にもおすすめです。
また、粉チークよりも持ちが良く、色づきを調整しやすいのもポイントです。

■練りチークの上手な使い方

練りチークを使う際は、リキッドファンデーションを一緒に使用することをおすすめします。ファンデーションを塗ったら、チークを指かスポンジに取り、黒目の下からこめかみの下にかけて、点を打つように練りチークを置いていきます。

そして指でクルクルと円を描くようにぼかしていきましょう。ここで上から粉チークをのせると、さらに持ちが良くなります。

最後に、いつものようにルースパウダー等で仕上げれば完成です。練りチークを持っていなかったり、好みの色が見つからなかった場合は、口紅でも代用できます。

■チークひとつで女の魅力アップ!!

最近ではお手頃価格で豊富な種類の練りチークが販売されているので、自分に合った色のものを見つけてみましょう。手の指先をギュッと握った際に出る色が適していると言われています。

これまでお泊りデートの際などにすっぴんのまま過ごしていたという人も、練りチークを薄く塗るだけで、何倍にも可愛さがアップすること間違いありません!

いかがでしたか??
練りチークは簡単に取り入れられるイメチェンの一つですし、チークとしてだけでなく、リップクリームとしても使用できます。ぜひ、試してみてくださいね♪