誰にも言えない悩みはこれで解決!!女性の2人に1人が悩んでいるデリケートゾーンのこと


悩み

デリケートゾーンの悩み、実は2人に1人の割合の人が悩んでいるのだとか…。特に「かゆみ」と「臭い」と「黒ずみ」が気になる人が多いようです。相談したくても、恥ずかしく打ち明けられない…今回はそんな女性のお悩みを解決しちゃいます!!

◆デリケートゾーンの正しい洗い方

①洗顔の時と同じように、もこもこの泡を作ります。洗顔ネットで作ると簡単ですよ!できれば、デリケートゾーン専用の石鹸を使うようにしましょう。

②デリケートゾーンは細かい場所に汚れがたまりやすいので、指の腹を使って細かい箇所も丁寧に、優しく洗いましょう。ですが奥までゴシゴシと洗うのはNGですよ。洗う順番は陰毛、陰核、性器部分、会陰部分と洗っていき、最後に肛門の順に洗っていくと良いでしょう。陰毛は、根元の肌をマッサージするようにしっかり洗い、最後に手で軽く毛の流れに逆らう様に引っ張って、抜ける毛は抜いてしまってください。他の体毛と同様で周期的に抜けるものなので、こうすることでショーツに抜け毛がつくのを防ぐことができます。

③最後は圧が強すぎないシャワーで泡を流しましょう。サッと流すのではなく、シャワーを1分程度かけて洗い流して下さい。その間に皮膚表面の雑菌は殆ど流れていくと言われています。しっかりと洗い流すことがポイント☆

◆普段の生活から気を付けるべきこと

・通気性の良い下着を身に付ける

通気性の良い下着を身に付けることで、ムレを防いでくれます。ポリエステルやナイロン素材の下着はおしゃれで可愛いですが、通気性が悪いので注意しましょう。通気性や吸湿性のよい綿素材の下着がオススメ!!

・お手洗い

ウオッシュレットやビデを使っていませんか?実はこれはかゆみを強くしてしまう原因だったのです。皮膚は不必要に水に濡れないほうが良いので、トイレ後はトイレットペーパーで優しく抑えて、終わらせましょう。

・スカートを履いてムレを防ぐ

パンツよりも思い切ってスカートを穿くことでかゆみ、ムレを予防できます。臭いが心配であれば、その分こまめにナプキンを交換すれば大丈夫!スラックスを履く場合はゆったりして、締め付けないものを。ストッキングも締め付けが強いので要注意!!

・ナプキンはこまめに取り替える

外出していると忘れてしまいがちですが、ナプキンをこまめに交換するだけで違います。ナプキンやおりものシートは目で見てあまり汚れていなくても、多くの細菌が繁殖しているので2〜3時間おきに取り替えるのがベスト!

・夜はシルクパジャマで過ごす

夜寝るときは皮膚温があがるので、特にかゆみを感じやすくなります。下着は全て取って、シルクパジャマで寝ると良いでしょう。スエットなんてもっての外!!

・ストレスを溜め込まない

ストレスは自律神経のバランスをくずし身体の免疫力を落とすため、細菌やウィルスへの抵抗が弱くなります。デリケートゾーンも雑菌からの抵抗力が弱くなってしまい、かぶれなど皮膚のトラブルを起こしやすくなってしまいます。しっかりと睡眠をとって、自分に合ったリラックス法で、ストレスを外に出しましょう。

これで、誰にも言えなかったお悩みとオサラバ!!快適な毎日を送りましょう☆