流行りの“抜け感”はノーアイライナーで作れる!抜け感メイクの方法とは??


抜け感メイク

今流行りの“抜け感”、メイクにも取り入れてみませんか?けれど、「イマイチ抜け感メイクって分からない」という人は注目!!ノーアイライナーで究極の抜け感が作れるのです。そんな抜け感メイクの方法をお伝えします☆

◆ノーアイライナーで抜け感メイクができる!?

今流行りの抜け感、メイクに取り入れたいけど…。それはズバリ、アイライナーを引かないこと!!ノーアイライナーメイクは今季流行している、リップを主役にしたメイクとも相性抜群なんだとか。

・ノーアイライナーのメリット

特に一重や奥二重の人は、目力UPのためにアイラインを引いていると思いますが、逆にそれは目を小さく見せていた可能性が…。また、カラーコンタクトを使用している人も、アイラインを引かないほうが良いでしょう。囲み目メイク+カラーコンタクトでは、目の周りが黒1色になってしまい、メリハリのない顔に見えますし、表情の変化も乏しく見えてしまうので注意!!ノーアイライナーは優しい目元を演出してくれます。

◆ノーアイライナーでも、目力をキープする方法

・しっかりカールで目の幅を広げる

上下のまつ毛をしっかりと伸ばしカールさせてあげることで、目の幅を広げて見せることができます。マスカラも、まつ毛の根元から持ち上げるようにして、たっぷりと塗りましょう。また、下まつ毛にもマスカラを付けて、目の幅が上下に広がって見えるような効果を狙いましょう。マスカラを塗るときのポイントは、目尻、中央、目頭、と3段階に分けて塗ること!これで、ダマの無い美しい仕上がりになります。

・あえてまつ毛をカールさせない

上級者になると、あえてまつ毛をカールさせずに、アイライン効果を狙うテクを使う人もいるようです。ちょっと不思議なように感じますが、いわゆる“すだれまつ毛”を作るということ。これによって、密になったまつ毛がアイライナーの役割をしてくれるので、瞳が大きく見えるのです☆

・目の際に濃い目のシャドウを入れる

アイシャドウのパレットの中にある、締め色と言われる濃いカラーを使います。濃い目の茶系やグレーのアイシャドウを目の際にぼかすことで、目を大きくする効果をそのまま残しながら、自然でふんわりとした優しい印象に仕上げてくれます。茶系はナチュラルで可愛らしい印象、グレーはスタイリッシュで大人っぽい仕上がりになります。その日のファッションや気分に合わせて、カラーを使い分けてみても楽しいですね♪

どうでしたか?抜け感メイクを今回は紹介しましたが、思い切ってノーアイライナーにすることがポイント!!あなたも勇気を出して、抜け感メイクに挑戦してみては??