夜寝ながら痩せる!?寝る前に取ると効果的な栄養素とは?


睡眠

ダイエット中に考える事のひとつとして、寝ながら痩せるということが出来ればまるで夢のようですよね。
でも、寝る前に摂取するだけで痩せやすくなる成分というのは、実は存在するのです。

そのひとつがビタミンB群です。ビタミンB群が不足している人は多くいるのですが、睡眠前に取得することで体に蓄積されやすく効果的にやせることができるのです。痩せる場合にどうしても避けたいのが栄養不足です。というのも、栄養部そぐが続くことで体はエネルギーを蓄積させようとします。その中でも特に種類の多いビタミンB群が減ると、体が飢餓感を覚え、結果として痩せにくい体になるのです。ですので、ダイエットのときに栄養を取ると、体に地区背切れやすくダイエットに効果的です。
また、睡眠中に痩せるために必要なものが、メラトニンです。メラトニンは成長ホルモンのひとつですが、これが不足することによって代謝が悪くなり、痩せにくい体になってしまいます。メラトニンは睡眠中に生産されるのですが、睡眠前に摂取することで眠りについたあとに活用させることもできるのです。

そして、リコピンも体を痩せやすくさせるもののひとつです。寝る前に摂取するだけで、活性酸素を除去して代謝をアップさせてくれたり、美容に嬉しい美白効果もあります。また、眠る前に摂取することで寝ている間に作用し、翌朝体調が改善されて気持ちいい目覚めを体験できるということもあります。

ダイエットのときによく言われるのが、眠る前に食事を取るのは良くないということです。これはもちろんそうなのですが、一部はサプリメントなどで摂取することが可能です。サプリメントであればローカロリーで効率的に取ることが可能なので、ぜひ取り入れてより効率のいいダイエットをしたいものです。