知っていましたか?実は怖い夏の病気“クーラー病”


夏風邪

夏本番!外はムシ暑く汗はダラダラ、でも室内に入ると冷房でキンキンに冷やされて体調を崩してしまった…なんて経験皆さんありませんか?実はそれ“クーラー病”と呼ばれている病気だったのです!冷えは女性の敵です!クーラー病の原因と対策をしっかり押さえ、夏を乗り越えましょう♪

◆クーラー病って一体なに??

クーラー病や冷房病と呼ばれているもの。正式な病気ではありませんが、日本では多くの人がこの病気にかかったことがあるはず。

クーラーに長時間あたり体を冷やしてしまうのが原因
室内の冷房により体が冷やされ、皮膚の下の毛細血管や汗を分泌する汗腺が麻痺します。その結果、体の温度が下がり、全身に血行不良が起き様々な症状を引き起こされてしまうのです。また長時間体を冷やすことで、汗をかかず血液量にも影響を及ぼし、身体をどんどんおかしくしてしまうのです。

クーラー病の症状
体の冷え、下痢便秘などの胃腸症状、肩こり、頭痛や疲労感などの症状。また、鼻水やのどの痛みなど風邪に似た症状なども起こります。

◆クーラー病にならないためには??

①なるべく体を冷やさない格好をする

外出先ではカーディガンを羽織るかひざに掛けましょう。膝に掛ける際には、カーディガンを膝だけではなく、腰から膝にかけることが冷やさないポイントです!そのため、外出する際はカーディガンをきちんと持ち歩きましょう。カーディガンは意外にデザインやカラーが豊富☆おしゃれに冷房対策しちゃいましょう!

②帰宅したらきちんと湯せんに浸かる

夏場はシャワーで済ます人も多いかもしれませんが、きちんと温まることで冷えを防ぐことができます。また、冷えないための効果的な入浴方法として、半身浴がおすすめです。通常よりも長時間湯せんに浸かる半身浴は体をよくあたためることができますよ♪

③冷たい飲み物は飲まない

炭酸やジュースなど夏は冷たい飲み物が飲みたくなるかもしれませんが、ここは我慢です!ホットではなく常温の飲み物でも可なので、きちんと意識して飲み物を選びましょう。

いかがでしたか?冷えは女性の天敵ですよね!クーラー病になんてかからないように、みなさんきちんと対策しましょうね♪そして健康的に夏を乗り越えましょう!