涙袋があるだけで別人??ちょっとしたテクであなたの瞳をもっと素敵に☆

涙袋

アイメイクがマンネリ気味で少し飽きちゃったなんて思っていませんか?
そこで今回は最近流行の涙袋メイクをご紹介します。実は、涙袋があるかないかで全く違った印象になれちゃうのです♪

◆涙袋は誰でも可愛い印象にしてくれます!

何と言っても涙袋は若さの象徴なのです。おじいさんやおばあさんに涙袋がある人はあまりいませんよね?それは年齢を重ねることで筋肉が落ちたり皮膚がたるんでしまったりすることで目立ちにくくなるからなのです。さらに涙袋は目を大きく、可愛らしい印象にしてくれます。つまり、涙袋があるだけで可愛い女性になれちゃうということです♪

◆基本の涙袋メイクがこちら!

1:涙袋ライナーまたはパールカラーシャドウをいれる
白やピンクが入った色味がおすすめです☆

2:笑った時にできるくぼんだ所にブラウンのラインを入れる
涙袋をより強調させるために目元に光と影を作ります。明るめブラウンのアイブロウペンシルが書きやすいですよ。

3:綿棒や平筆ブラシでぼかす
ここが1番のポイントです。少しずつぼかし、ムラなくナチュラルな涙袋になるようにしましょう。

◆上級者編!色味を変えてみよう♪

涙袋メイクはワンパターンになりがちですが、少し色味の違うシャドウを使うことでさらにいつもと印象が違う瞳をゲットできちゃいます!

・イエローパール
肌馴染みの良い色味で優しい瞳に。目尻まで入れずに黒目の中央に向かってなじませることでより自然に仕上がります。

・ホワイトパール
韓国で人気のオルチャンに近づきたいという方はこの色味を☆さらにグレーで影をつけてあげることでよりオルチャン風に!

・コーラルピンクパール
ナチュラルだけどとっても可愛い印象に。女の子らしさをより引き出してくれる色味です。

・淡い水色パール
淡い水色のアイシャドウを使うことで、白目に青みが写って澄んだ瞳に。クールなイメージに仕上げたいけど女性らしさも加えたい時におすすめの色味!

*涙袋メイクのコツは、自然な涙袋のように見せるということ!やりすぎたり、ぼかさずはっきりしたままだったりすると逆に悪い印象になってしまいます。さりげなく、ナチュラルになるように仕上げましょう☆

これであなたも涙袋メイクの上級者!ちょっとしたテクをつかって引き込まれるような瞳をゲットしてくださいね!