濡れたってへっちゃら!!ウォータープルーフメイクで、海やプールを思いきり楽しもう♪


ウォータープルーフ

夏と言えばプール!!海!!けれど、メイクを気にしてばかりで思いっきり楽しめなかった…なんて経験ありませんか?そんな女子に朗報!!汗や水に負けないウォータープルーフメイクの方法をお伝えします。今年の夏こそは、全力でプールや海を楽しんじゃおう♪

①プライマーを鼻筋、小鼻、額にオン!

「プライマーって?」という人も多いと思います。プライマーとは、毛穴の気になる箇所にのみ塗って、お肌のアラをカバーするメイク用品のことを言います!!プライマーを塗る箇所は「鼻筋、小鼻、額(眉間)の」3箇所。まずは、毛穴が目立つ部分を、これでサッとカバーしてあげて!

②ファンデーションはスティックタイプを

・スティックファンデーションをスポンジで塗る

スティックファンデーションやコンシーラーをベースとして使っていきます。汗が吹き出るのを抑えてくれる、最もメイクが落ちにくい方法なんだとか。塗り方は簡単!!スティックファンデーションを手の甲に乗せ、スポンジに軽く付けてポンポンとお肌に乗せるだけ。その後は、リキッドファンデーションを使って顔全体の色調を整えて!

・仕上げはフィニッシングパウダー

ベースメイクの仕上げに、フィニッシングパウダーを顔全体に乗せてあげましょう。これによってマットなお肌を作ることができます。

③マスカラは透明のものを

いつものマスカラではなく、クリアマスカラを使います。「目力が出ない…」と不安になってしまうかもしれませんが、大丈夫です☆

④アイライナーをマスカラとして使う

マスカラを透明なもので我慢した分、アイライナーで目元を盛っていきます。実はアイライナーは、マスカラとしても使える優れものなんですよ!!ウォータープルーフタイプのアイライナーを、スーッとまつ毛の根元から毛先に向けて滑らせるように塗っていきます。

⑤リップは「パウダー→口紅→口紅」の順番で

可愛らしさを印象付けるリップも、ウォータープルーフに変身!ベースメイクでご紹介した、フィニッシングパウダーを唇にオン。そして、口紅を塗ってティッシュで軽くオフします。仕上げに再度パウダーと口紅を乗せて完成です☆

これで汗にも水にも負けない、全顔ウォータープルーフメイクに!!あなたもこのメイク方法を取りいれて、夏を存分に満喫しましょう☆