あなたはどっち派?自分に合うファンデーションにかえるだけで美人度が上がる?!

ファンデーション
メイクの仕上がりが悪いな~なんて悩んではいませんか?
実は自分に合ったファンデーションにかえるだけでその悩みを解消できちゃいます!ベースメイクが綺麗だと、メイク全体の仕上がりも美しくなりますよ。
ファンデーションを変えて、美人度を上げちゃいましょう!

◆そもそもファンデーションの種類は?

ファンデーションは大きく分けて「パウダー(粉)」と「リキッド(液状)」の2つ。でも実はこの2つ「油分・水分・粉」の割合が違うだけ。
この割合の違いでファンデーションの種類や性質が変わります。

パウダーファンデーション:粉分の割合が(とても)多い
リキッドファンデ:油分の割合が多い

自分の肌質に合わせて使いましょう!

◆パウダーファンデーション派

オイリー肌・ニキビができやすい人にオススメ!
パウダーファンデーションは肌への負担となる乳化剤・水分が含まれていないため肌にとっても優しいです。また、余分な油分をパウダーが吸収してくれるのでオイリー肌の方に適しています。
リキッドよりも軽い付け心地で、比較的ナチュラルな仕上がりにしてくれますよ。
もっとカバー力が欲しい人は重ね塗りをするのもポイント!
そして、パウダーファンデーションは何と言ってもお手軽です。朝時間がない!という人や、メイク初心者さんという人にピッタリ。

*パウダーファンデーションを塗る時はパフを滑らせるようにつけていきましょう。顔の内側から外側に向かってのばして使うことがコツです。

◆リキッドファンデーション派

乾燥肌が気になるという人にオススメ!
顔料の粒子が細かく乳液上のファンデーションのため、保湿力が高く透明感とツヤ感のある肌に仕上げてくれます。
通常の固形やパウダーファンデーションに比べて、表面の凹凸をカバーしやすいです。

*リキッドファンデーションを塗る時は、スポンジを使ってみましょう。スポンジの先にパール粒1個分のファンデーションを出し、顔にムラなく丁寧にのばします。塗り終えたら、再度スポンジでたたきこむことでより綺麗な肌に仕上がります。

ぜひ自分にあったファンデーションを使ってみてくださいね♪
ベースメイクを綺麗に仕上げることで、きっとどんどん美人度がアップしちゃいますよ!