肌断食で肌質改善!ケアをせずに美肌になる方法


肌断食

いくらスキンケアに気を遣っても、肌荒れが治らない方へおすすめしたいのが「肌断食」です。スキンケアを一切行わないだけで肌が劇的に変わります!

■「肌断食」って?

一般的な断食と同じく、肌に何も与えないという肌断食。洗顔のしすぎや保湿ケアのしすぎによる肌トラブルを改善するために、過度の洗顔やスキンケアを数日間中断します。基礎化粧品を一生つけないという徹底した肌断食もありますが、ここでは週末の数日で実践出来る肌断食の方法をご紹介します。

■週末のプログラム例

・朝の洗顔
洗顔フォームは使わず、ぬるま湯で優しく洗いましょう。化粧水や乳液はつけないように我慢します。

・朝のメイク
本来はメイクも全くしないのが理想的ですが、そういうわけにもいきませんね。強いクレンジングを使わなくても落ちるように、おしろいやリップクリームなどで薄めにメイクを仕上げましょう。

・夜の洗顔
メイクを落とした後に、顔を濡らして石鹸をよく泡立てて、その泡を顔になじませてぬるま湯で優しくすすぎます。

・夜のお手入れ
洗顔後はすぐに化粧水をつけたくなるものですが、そこはぐっと我慢しましょう。化粧水・乳液・美容液など全てのスキンケアを行わないように。どうしても乾燥が気になる部分があれば、ワセリンやクリームを薄く塗りましょう。

■成功させる秘訣

肌断食を始めたばかりの時は、どうしてもお肌が乾燥したり何となく荒れたりしてしまいます。そこで耐えられずやめてしまっては意味がありません。効果が実感できるまで個人差はありますが、根気強く続けることが大事です。
どうしてもすぐに肌断食を始められないという方は、いつものスキンケアから多すぎるものを少しずつ引いていきましょう。洗顔のしすぎ、ピーリング効果のあるパックなど角質を取ろうとする行為は控えるように。

スキンケアをやめるだけで肌が綺麗になるの?と思われた方こそ、是非試していただきたい肌断食。まずは次の週末にやってみませんか?