カサついた唇はもう卒業!うるうるリップを1日中キープするコツ☆

shutterstock_155026409

女性にとってリップメイクはとっても大切。
でもきれいなリップメイクを長持ちさせるのは悩みの種だったりしませんか?
誰だってうるうる・つやつやな唇に憧れますよね!

しかし唇がカサついていたり割けちゃったり、トラブルを持っている人もたくさん!
そんなトラブルを回避する方法は…

①カサついていても舐めない!

唇が割けていたりカサついていたりだと、無意識に舐めてしまいがち…
舐めてしまうと更に乾燥を引き起こしてしまいます、意識して舐めることを我慢しましょう

②食生活を見直す

ビタミンBが不足すると乾燥を悪化させ唇も荒れやすくなってしまいます。
きちんとビタミンBを摂るように心掛けましょう!

③定期的に唇パック

パックをすることでより潤いを保ち、唇が割けちゃったなんてこともなくなります
唇にはちみつやベビーオイルを塗り、ラップでパックをして3分待ちましょう!

唇の乾燥問題はこれで解決!
つぎにリップメイクのポイントです。

ポイント

①唇に合ったリップクリームを塗る

意外と自分の唇に合っていないリップクリームを塗っていませんか?
きちんと自分に合ったリップクリームを選ぶことで、潤った唇のベースを作ることが出来ます。

唇の皮がむけちゃう人には、低刺激タイプのもの
特にトラブルがない人でも、高保湿タイプのもの

②リップライナーを使う

口紅の前にリップライナーで唇の輪郭を描きます。
こうすることで立体的な唇を作ることができ、口紅やグロスを落ちにくくしてくれます。
書きやすく、どのリップカラーでも馴染みやすい色を選びましょう!

③口紅の二度塗りで土台づくり

・口紅を丁寧に唇の端から中央部分に向かって全体に塗ります。
・全体に一度塗った後、ティッシュペーパーでオフします。
・パウダーを少量つけ、再度口紅を塗ります。

④「美容効果」が高いグロスを選ぶ

美容効果の高いグロスを使うことで、長時間唇がカサつきません。
潤いを保ってくれます。

乾燥している唇だとリップメイクもさぼりがち…
ちょっとしたコツで1日中うるうるな唇をゲットしましょう!