今すぐ誰でも始められる!足のむくみの手っ取り早い解決法って?


むくみ

女性にとって足のむくみほど厄介なものはありません。一生懸命マッサージしたり、脚をなるべく上げるようにしたり、いつも大変な思いをしている人も多いですが、実は歩き方を変えるだけで簡単にむくみが取れるのです!

■夏は足がむくみやすい?

ちょっと動いただけで汗をかく夏は、身体がむくみにくいと思いがちですが実は間違い!実は冬よりも夏の方がむくみやすいのです。原因としては、まず水分の過剰摂取。夏場に水分を欠かさないことは大切ですが、摂り過ぎるとむくみの原因になります。次に冷房に当たり続けること。職場や電車でずっと冷房の当たるところにいると身体が冷えてしまい、むくみに繋がります。

■早く歩いてみよう

全身の血液は、心臓がポンプの役割をして送られており、脚の方まで送られた血液が重力に逆らって静脈を上り心臓まで戻ってきます。しかし、心臓に戻るまでには相当な力が必要になります。そこで、早歩きをすることで足の活動が活発になり、ふくらはぎの筋肉が第二の心臓としてポンプの役割を果たします。早歩きをして一生懸命足を動かすと、むくみの解消になるのです。

■大股でしっかり歩く

出来るだけ背筋をしっかり伸ばして良い姿勢で、歩幅を大きくするとより効果的です。ふくらはぎが大きく伸び縮みしてポンプとしての役割をしっかり果たします。かかとから着地しつま先で地面をしっかり蹴って歩くと、血行も代謝も良くなり消費カロリーがアップします。

早歩きは血管の老化を防ぐと言われています。早歩きをする人は、ゆっくり歩く人よりも心疾患や関連疾患での死亡率が低いというデータもあります。
ただ、早歩きをする時はサンダルやヒールなどの歩く時に姿勢が悪くなってしまう靴は避けるようにしましょう。変な姿勢のウォーキングは変なスタイルに繋がります。
歩くという単純な行為ですが、少し意識するだけでむくみ解消の効果が期待できます。すぐにやってみましょう!