あと少しだけ・・・が寝坊を引き起こす!二度寝をしないための方法とは?


二度寝

目覚ましが鳴ってしまったけどあと5分だけ・・・二度寝が原因で寝坊した!!なんて経験ありませんか??今回はそんな二度寝の原因と対策をご紹介!!この記事を参考に、明日からスッキリと目覚めましょう♪

◆二度寝の原因

・睡眠不足

これは最も多い二度寝の原因!睡眠時間が不足していると、睡眠時間を少しでも確保しようと二度寝をしてしまうのです。

・起床のタイミングが悪い

スッキリとした目覚めを迎えるには、起床するタイミングが重要です。睡眠中は夢を見ていることが多いレム睡眠と、深い眠りについている状態のノンレム睡眠を繰り返しています。レム睡眠の時には体の力が抜けていて、その時に目覚めようとしても、身体がダルくて起きるのが難しくなります。

・現実逃避で起きられない

会社に行くのが嫌だ、学校に行きたくない、こうした現実逃避から、二度寝、三度寝をしてしまうことも。特に寝起きはネガティブになりやすく、現実に目を向けたくなくて起きられないケースも多いです。

◆二度寝防止対策

・好きな音楽で起床する

好きな音楽をアラームに設定すれば、気分も高まりますよね?これで、ネガティブになりがちな朝を乗り切りましょう!!

・目覚まし時計に工夫をする

例えば、目覚まし時計を布団から出ないと止められない場所に置いたり、目覚まし時計の近くに飲料水を置いて、目覚めと同時にお水を飲めばスッキリしますよ☆また、本の下など、少し探さないと目覚まし時計を止められないようにすれば、自然と体が動くのでしっかりと目覚めることができます。

・自己暗示をかける

二度寝の誘惑に打ち勝つことは簡単ではありません。ですが、「あと5分寝ても、眠いのは同じ」とか、「潔くここで起きた方が、スッキリ目覚められる」といった自己暗示をかけるのも1つです。

・カーテンを少し開けた状態で寝る

朝が近づくにつれて部屋が徐々に明るくなってくると、体は目覚めの準備を始めます。そのときに、カーテンが少し開いていると、よりスッキリ起きることができます♪

その他にも、最近はユニークな目覚まし時計が売られているので、そちらを試してみるのも良いいかもしれませんね!!また、目覚ましアプリも充実しているのでチェックしてみて!!あなたも明日から実践して、気持ちよく目覚めてみませんか??