「元カノの話をしない男性」は要注意!?元カノに未練がある男性の特徴


元カノに未練

男性は女性よりも過去の恋愛を引きずりやすいとよく言われますよね。彼が元カノと大恋愛をしたようであれば、要注意です。「元カノとうまくいかない期間に付き合って結局振られる女性」、いわゆる『ハーフタイム彼女』として扱われているかもしれません。
彼と接している中で、「もしかして今も元カノのことが好きなのでは?」と不安になることがある場合は、以下のポイントをチェックしてみましょう。

□元カノに振られている

女性の場合もそうですが、振るよりも振られた側の方が未練を引きずりやすいです。

□元カノの話を頻繁にする

どこかに出掛けたり、何かするたびに彼が元カノの話をする場合は、まだ気持ちを整理できていない証拠です。「まだ失恋の傷が癒されていない」、「まだ元カノへの気持ちが残っている」可能性が高いでしょう。

□元カノについて全く話そうとしない

上記とは真逆ですが、頑なに元カノの話をしようとしないのも要注意です。こちらから元カノの話を振っても全く話そうとしない場合は、ひそかにまだ未練があり、それを隠そうとしている可能性があります。

□彼の理想の女性像が明確で、元カノに通ずるものがある

彼の好みのタイプはご存知ですか?また、彼のタイプと自分はマッチしていますか?気になる場合は、元カノのことを知っている彼の友人に聞いてみると良いかもしれません。

□元カノと頻繁に連絡をとっている

彼と元カノが円満に別れた場合は、その後も友人として頻繁に連絡を取り合っている場合があります。しかし、それがあなたとの関係を疎かにするほどのペースであったり、彼が元カノのSNSまでも頻繁にチェックしているようであれば、少し警戒した方がいいでしょう。

□元カノからのプレゼントや思い出の品を今でも持っている

元カノと別れてから月日が経っても思い出の品をいつまでも残している場合は、未練があると考えられます。日用品であればまだしも、中にはアクセサリーや写真、ラブレターまでも保存している強者まで!元カノが彼の中の強烈な記憶であることは間違いないです。

□彼の態度がコロコロ変わる

心理学によると、彼が日によって優しくなったり、冷たくなったりとコロコロ態度が変わるのは、彼の内面が混乱しているからだそう。「あなたへの思い」、「元カノへの罪悪感」、そして「元カノへの未練が残っていることでのあなたへの罪悪感」とで揺れているのです。

□関係がなかなか進展しない

長く付き合ってもなかなか関係が進展しないのは、彼の心の中に元カノの存在が残っているからかもしれません。彼は「本当にあなたと付き合っていいのだろうか」と常に不安を抱え、時には「自分の気持ちが分からない」といった言葉をこぼすことも。この場合は、あなたと長く関係を続けるのは難しそうです。

□あなたとの信頼関係が築けていない

彼と本音でぶつかりあったり、自分の気持ちに素直になって行動できていますか?心を閉ざしたままでは、信頼関係を築くことはできません。また、不安だからといって彼の携帯電話やポケットを勝手に漁るような行動をとってしまえば、ますます信頼関係は悪化していきます。彼があなたに本音を話してくれない場合は、元カノと比較されていたり、「元カノよりも素を出しにくい」と思われている可能性があるので、一度きちんと話し合う必要があるでしょう。

いかがでしたか?
当てはまるものが多い場合は、手遅れになる前に彼との関係を見直した方が良いかもしれませんね。