あなたは大丈夫!?意外と見られている食事マナー


食器

高級なレストランに連れて行ってもらっても、マナーを知らないないなんて女の恥!!!!しかも一緒に行った相手にも恥をかかせてしまいます。そうなる前に事前の対策をしておきましょう。実は男性って女性のマナーも見ているんですって!

◆ナプキンの使い方

ナプキンを広げるのは注文を終えてから。自分のハンカチやティッシュは使ったり(ナプキンが汚くて使えないというサイン)、食べ終わったときにナプキンをキレイにたたんだり(料理が不満のサイン)しないように注意してください!

◆注意したい食べ方

フォークに刺したお料理を一口で食べず、かじったり、ナイフを舐めたり、相手とお皿ごとかえっこ(またはわけっこ)するのは絶対NG!落としたナイフやフォークを自分で拾うのもよくありません。

◆フォークとナイフの使い分け

これは知っている人も多いのでは?1つのお料理に1セットずつ、外側から使っていきましょう。

◆フォークとナイフの置き方

食事が終わっていないときは、フォークとナイフは「八の字」にしてお皿の上におきます。食事が終了したときは、フォークとナイフは揃えて、時計で言う5時25分の位置におきます。

◆グラスの使い分け

グラスがたくさんあると何を使ったらいいのか分からなくなってしまいますが、簡単です。細く長い足をしたグラスはシャンパン用、一番大きいグラスはお水用、中ぐらいのグラスは赤ワイン用、一番小さいグラスは白ワイン用と覚えましょう。

◆ワイングラスの持ち方

みなさんは、ワイングラスってどこの部分を持ちますか?正解は細い足も部分です。間違えないように注意!

◆パンの食べ方

手で一口大にちぎって食べるのがマナー。決してガブッとかぶりついたりしてはいけません!バターやオリーブにつけるときも、先にパンをちぎってからつけましょう。

◆魚料理の食べ方

魚料理は骨などがあり、汚くなりがちになってしまいますよね。なるべく綺麗に食べることを心掛けるおきたいものです。魚料理を綺麗に食べる自信がない人は、肉料理を選ぶといいでしょう。エビはフィンガーボールがある場合のみ、手を使ってもOK!魚は上身を食べてから骨をはがし、奥に避けて置いておきましょう。

◆肉料理の食べ方

ここで覚えておきたいのがステーキの焼き具合。レア、ミディアムレア、ミディアム、ウェルダンの4つが基本になります。レアが生に近い状態で、ウェルダンはしっかり焼いた状態のこと!ちなみに最初に全部を一口サイズに切るのはマナー違反なので注意が必要!!

◆お会計の仕方

お会計をしようと、伝票を出口まで持って行くのはタブーです。ウェイターにチェックを頼み、テーブルでお会計を済ませてください。

いくら身なりが美しくても、やっぱりマナーがきちんとできていなければ恥ずかしいですよね。まずは基本からで大丈夫!マナーをきちんと身に付けて、素敵な女性を目指しましょう♪