ステキな靴を履くと、ステキな所に連れて行ってくれる!?


image

女性が好きな物といえば、洋服、バック、靴、スイーツ…
などなどいっぱいありますよね♪

その中で、特別人を表すと言われるのが…
そう、靴です!

「sex and the city」の主人公のキャリーのように、自分の靴のコレクションを眺めて幸せを感じる♪
なんて女性も多いのではないでしょうか!?

靴は、シーンによって自分を演出できる武器にもなりますよね☆

セクシーに見せたい時は、ピンヒール。
カジュアルファッションでテーマパークに行く時は、スニーカー。

用途と場所によって、使い分けるのがオトナの女性♪

ただ、靴のメンテナンスを怠ると
せっかく良い靴を履いていたって台無しです…

実際、男性の7割が女性の靴をチェックしているのだそうです!

しかも!

お手入れされていない靴を履いている女性は、いくら素敵だったとしてもその時点で幻滅なんだとか…

靴がその人を表すというのは、あながち間違ってはいなそうですね。

ここで、靴に関する言い伝えが色々あるので少しだけご紹介します♪

【ステキな靴を履くと、ステキな場所に連れて行ってくれる】

この言い伝えが、何故か心に残っていて家に帰ったらすぐに汚れを落とすなど、靴を労わるようになりました。

これを心に留めておいたら、今日1日ご機嫌でいられそうな気がします♪

【靴は、その人の鏡である】

電車に乗っているサラリーマンの足元を見てみても、きちんと磨かれた靴を履いている人は好印象ですよね!

反対に、かかとが著しく擦れていたり皮がハゲていたりすると、その人自身もだらしないのかな…
なんて想像をしてしまいがちです。

このように、男性からも女性からもチェックが入っているという事を忘れずにいたいですね!

【自分の足に合った靴が、どんな装飾よりもキレイだ】

サイズ感が合っているか、どんな形の靴を履いたら足がキレイに見えるかなどきちんと把握しておく必要があります。

特にサイズや形が合ってなくて無理矢理履いている人は、歩き方もどことなくぎこちないのでトータルしてキレイとは言えませんよね…

ヒールを履いて、膝を曲げて歩いていませんか?

意外とやりがちですが、意識したいところです☆

自分の人生を一緒に歩く靴だからこそ、大事にする。

そんな足元にまで気を遣えるのが、真のレディなのかもしれませんね♪