夏はすぐそこ!“おへそ美人”になって水着をかわいく着こなしちゃおう☆


お腹

6月に入り、本格的な夏もすぐそことなりました。夏に向けてダイエットに励んだり水着を購入したりと、夏の準備をしている人も多いのではないでしょうか。だけどみなさん、1つお手入れを怠っている箇所がありませんか?それは「おへそ」!!!!おへそも綺麗にして、今年の夏はいつもより目立っちゃいましょう。

◆おへそのお手入れ方法

おへそは引っ込んでいて、おへそのゴマと呼ばれる垢が溜まりやすい部分…。この垢はおへその見た目も悪くしてしまうし、ニオイの原因となるのでしっかり洗ってあげましょう。自分の指や爪で垢を取ってしまいがちですが、無理に取り除くとおへそを傷つけてしまうのでベビーオイルと綿棒(またはガーゼ)を使いましょう!

①おへその中にベビーオイルを数滴垂らし、10分程置く。
②おへそのゴマが柔らかくなって浮いてくるので、綿棒で優しく拭き取る
週2回程のお手入れで、十分綺麗になります☆ベビーオイルがお家にない場合、オリーブオイルや油性のクレンジングクリームでも代用できます。また、時間がないときは、綿棒に直接ベビーオイルを含ませ、拭き取るようにお掃除してあげても良いです。

◆おへその形を整えるエクササイズ

憧れの縦長おへそを作るには、お腹のたるみは禁物。腹筋を鍛えることが大切です。お家で簡単に出来るエクササイズをご紹介します。

①四つん這いになって、肘から手首までを床につける
②おへそを背中に寄せるようにお腹を引っ込めて5秒キープ
③元に戻す
この一連の流れを10回行ってください☆他にも腹式呼吸も腹筋を引き締める効果が高く、通勤中の電車やオフィスでも簡単にエクササイズができちゃいます。

◆おへそのツボにも注目

神厥(しんけつ)と呼ばれるおへそのツボは、体内の熱を逃がさないようにしてくれると言われています。手のひらをおへそに当てて、弱めの力加減で、3秒押して3秒離すというのを10回程度行ってみてください。身体をリフレッシュさせたいときや、気を落ちつけたいとき、眠る前にすると深いリラックス状態に誘われるのでおすすめです。おへそのお手入れとエクササイズを終えたら、おへそのツボを押してリラックスしましょう♪

夏に向けて女性は準備が忙しいかと思いますが、おへそのお手入れもしっかりして、準備万端で夏の到来を迎えましょう☆