みんな大好き!夏の定番ドリンク「カルピス」は美味しいだけじゃなった!?

カルピス

夏の飲み物といえば、麦茶が定番!そしてそれと良い勝負をしているのが「カルピス」ではないでしょうか♪
子供のころから慣れ親しんでいるカルピスですが、個人的にペットボトルで売っているカルピスウォーターよりも、自分で水と割って作る元祖カルピスの方が断然美味しいと思います。
テレビCMのキャッチコピーでも「体にピース!」とあるように、実はカルピスは美味しいだけではなく体、そして美容にも嬉しい効果をもたらしてくれるんです♪

そこで今回はおいしく飲んで綺麗になれる「カルピス」のお話です!

■100年の歴史!

カルピスは1919年に誕生した、日本初の乳酸菌飲料。
絞ったままの生乳は全て国産で、厳しい製造基準をパスしたものだけを使用。その生乳から脂肪分を取り除き、100年近くも守りつづけてきた「カルピス菌」で発酵させ、じっくり時間をかけてつくりあげて出来たのがカルピスです。

カルピス株式会社によると、カルピスは「免疫力を活性化」「睡眠の質を向上」など体調を整える力があり、さらに「肌の保湿効果」「メラニン生成を抑制させる働き」の可能性まで示唆されているスーパードリンクなんです!

■意外なアロマ効果?

カルピスはその香りにも嬉しい作用があるのだとか。
ある実験で、乳酸菌と酵母で発酵させた乳酸菌飲料の香りが、自律神経に働きかけて、鎮静や不安を和らげるなどの「癒やし」効果をもたらす可能性があることが分かったんです!

カルピスの長年の愛飲者からも、「カルピスを飲むと気持ちが安らぐ」という声が寄せられているらしいのですが、カルピスを飲んだ時のあのホッとする感覚はただたんに“子供のころから馴染みがあるから”という理由だけでは無さそうですね♪

■リラックスタイムに♪

これからの季節、氷を沢山いれたグラスでカルピスを飲むのも最高ですが、夜寝る前のリラックスタイムに常温または少し温めたホットカルピスで一息ついて、心身ともにリフレッシュするのもいいかもしれませんね♪