ムダ毛処理の落とし穴!そのパーツうっかり剃り残してませんか!?

ムダ毛

いよいよ風は夏めいてきて、街を行く人の装いも薄着になってきましたね!
露出が増えるこれからの季節に気になるのが「ムダ毛」。
冬は生やしっぱなしだった人も張り切って脇や腕などの毛を処理しだしたのではないかと思うのですが、怖いのは剃り残しです。「完璧!」と思っていたのにいざ外に出てから剃り残しを発見・・・!しかもカミソリなんて持ち歩いてない・・・。そんな悲劇を防ぐためにも意外に、今回は意外に剃り残しがちなポイントをいくつか紹介したいと思います!

■見落としがちポイントに注意!

◎背中上部

自分では見えない部分の一つです。普段髪をおろしている人も夏はアップにする機会も増えますよね!そんな時にあらわになった背中上部にムダ毛で小さな渦が出来ている人、実は結構多いんです…。
電車やエスカレーターなどの近距離になると確実に見える場所です!
うなじから背中にかけては要注意です。

◎脚の裏面

裏面と言っても足の裏ではなく、腿やふくらはぎの後ろ側という事です。
表面はしっかり処理している人もおおいとは思いますが裏はどうでしょうか?
実は最近、筆者が駅の階段を上っている時、前を歩いていたショートパンツの女性の裏腿にうっすらと、しかししっかり確認できるくらいのムダ毛が生えているのを見てしまったんです…。
きっと本人は気付いてないんだろうなとちょっと気の毒な気持ちになったことがありました。

◎指

夏に限らず意外に目立ってしまうのが指の毛。手に限らず、夏はサンダルなどを履くので足の指も忘れずに処理しましょう。
細かい部分こそ気を抜かずにチェックするようにしましょう!

■これがあると便利!

上記にある箇所を剃り残してしまう理由に、カミソリが届きにくいからということも考えられると思います。
たしかに、一般的なT字カミソリでは隅々まで剃りあげるのは難しいもの。
そこで便利なお役立ちアイテムを紹介します!

◎産毛取りタオル

特殊な繊維で擦ることによって産毛がとれるというアイテム。
体を洗うような感覚で使えるので手の届かない背中のムダ毛処理には最適です!

◎持ち手の長いカミソリ

コチラも主に背中のムダ毛を処理する為のアイテムなんですが、一般的なT字カミソリの持ち手が長くなっているというもの。これはかなり使えます!
これがあれば届きにくい腿の裏などにも簡単に剃ることができます♪

いかがでしたでしょうか?
女子たるもの、ムダ毛の剃り残しは絶対にあってはなりません!
しっかり処理して快適な夏を送りましょう♪