藤原紀香もやっている!「塩ブラジャー」でストレス解消


塩ブラジャー

塩は昔から、不浄や悪を祓うものとされ、お浄めやお祓い、盛り塩などに使用されてきました。ここ最近では、女優の藤原紀香さんもやっていると言った「塩ブラジャー」が話題です。そこで今回は、塩ブラジャーがもたらす効能についてご紹介します。

■簡単!塩ブラジャーの作り方

【用意するもの】
・塩(天然塩)・・・小さじ1~2
・ティッシュペーパー・・・1枚

【作り方】
1.塩をティッシュペーパーに乗せ、四角に小さく折りたたむ
2.ブラジャーに挟む
右胸・・・やる気やエネルギーを出したい時
左胸・・・情緒不安定な気持ちを鎮め、リラックスしたい時
たったこれだけで塩ブラジャーの完成!
両胸に入れると効果が打ち消される、気分が悪くなるといった場合もあるそうですが、自分に合っていると感じれば、両胸に入れてもOKです。

一度使った塩はお風呂に入れるなど再利用し、毎日新しい塩に取り替えましょう。

■「塩」の効果でマイナスイオンが発生!?

日本では、古くから厄除けとして塩を持ち歩くという風習がありますが、「塩ブラジャー」の効果は厄除けだけではありません。塩が汗や体温に反応することでマイナスイオンが発生し、胸元周辺の空気を快適にしてくれるそうです。

そのため、肩凝り、ストレス、不眠症、頭痛、耳鳴り、息切れ、情緒不安定といった更年期女性に特有の症状全般を改善してくれます。上がり症の人や、緊張すると動悸が治まらなくなってしまうという人は、大事な仕事の日などに塩ブラジャーを着用するだけで落ち着く効果があるそう。また、塩が湿気を吸収してくれるため、ブラジャーの中が蒸れにくくなるという利点もあります。
男性の場合も、胸ポケットに塩を忍ばせておくだけで効果が得られるそうです。

いかがでしたか?
ちょっと気分がすぐれない時などに、こっそり試してみてください。いつもより快適な1日を過ごすことができるはずですよ♪