鎖骨美人になりたい!正しいデコルテケアで女子力UP


デコルテ

鎖骨が綺麗な人ってとても女性らしいですよね。自分のデコルテに自信がない人は、むくみが原因かも!正しいケアで今年は思い切って見せてみましょう。

■あなたの鎖骨は大丈夫?

理想的な鎖骨は、緩やかにVの字に伸び、指3本がくぼみに入る形と言われています。角度がついたVの字や逆八の字ですと、猫背で肩が内側に入ってしまっている状態と言えます。肩の筋肉が引っ張られるため、肩こりやいかり肩の原因になります。八の字に下がっていると、胸郭出口が狭くなり、神経が圧迫されたり血管を引っ張ってしまうことになります。

■リンパを流して綺麗な鎖骨と小顔GET

リンパマッサージで溜まった老廃物を除くと、美しい鎖骨と小顔を手に入れられます。

(1) 鎖骨の端から端までを指でしっかり押してリンパのつまりを取る
(2) 鎖骨から下指3本の所を、手全体を使ってほぐす

マッサージをしてみて、硬くなっていたり、痛かったりしたらそこのリンパ節が詰まっているということです。少し痛くて気持ちいい程度の力で優しく揉みほぐしましょう。デコルテに透明感が出ると、顔色も明るく見せることができて小顔効果もあります。

■デコルテのニキビ対策

あまりメジャーな悩みとはされていませんが、実は多くの女性が胸元のニキビに悩んでいるのです。胸と胸の間は汗がたまりやすく、炎症を起こしやすいです。デコルテ周りは皮膚が薄く、刺激に弱い場所です。体を洗うときは、しっかり泡立てて優しく洗いましょう。また、ルームウェアやパジャマはしっかり洗っていますか?普段着る服とは違い、洗濯の頻度が少なくなりがちです。寝ている間に大量の汗をかいているので、案外汚れているかもしれません。めんどくさがらずにすぐに洗濯しましょう。

デコルテラインを見せることは、女性の魅力を引き出すことが出来ます。そこが綺麗でなくては意味がありませんよね。日々の努力で美しいデコルテを手に入れましょう!