ぽっちゃりさんだって恋愛を諦めないで!コンプレックスをプラスに変える3つの事


ぽっちゃり

少し前に訪れた「ぽっちゃりブーム。」世間では“プニ子”と称されなにかと注目を集めていましたが、実際には「私の時代がきた!!」と大手を振って喜べた人は少なく、それまでと変わらずその体型をコンプレックスと捉えたままの人が多かったそうです。

このように、いわゆる“ぽっちゃり系”である世の女性たちは様々な場面おいて消極的になってしまうこともしばしば。恋愛もそのうちの一つです。
「太っている奴なんてみんな嫌いだろう」と思い込んでもう恋を何年もしていない…。そんな方もいるのでは??
しかし!それは大きな間違いです!恋をする権利は誰にでも平等に与えられます。

そこで今回は、ぽっちゃりさんが今抱えているコンプレクスをプラスに変えて、素敵な恋を招く方法を紹介したいと思います!

◆痩せている=美人?

世間には、痩せていることが美人の条件という風潮があります。さらには痩せている美人がモテるという暗黙の公式も敷かれていますよね。
その為に、体型にコンプレックスをもっている人はなかなか恋愛に積極的になれないでいる。
しかし、それはとてももったいないことです!
大人は中身で人を判断します。外見の善し悪しが恋愛成就を決めるのは若いうちだけです。年齢を重ねれば重ねるほど意味がなくなっていくものです。
現にぽっちゃりでもモテモテの人は沢山います。

そこで、太っている事をコンプレックスと捉えず、前向きな気持ちで恋愛に挑んでいくためのプロセスをいくつか提案していきたいと思います!

◆自分の良い所を見つけよう!

「私なんて…」「どうせ」「でもでもだって」が口癖になってはいませんか?
全てを最初から諦めているような卑屈な人間の周りには人は集まってきません。

自分の良い所を探し、それを武器にするのです。
優しい・聞き上手・熱く語れる趣味があるなどなどなんでもいいのです。まずは、自分の素敵な部分を探す努力をしてみてください。そうすることで自分を好きになることができます。誰からも愛される人は自分の事をちゃんと愛せている人です。

◆メイク、ヘア、ファッションを楽しんで!

ぽっちゃりさんにありがちなのが、体型隠しが最優先になってしまった結果、いまいち垢抜けない仕上がりになってしまうということ。
しかし着たい服を着て、したいようにお洒落を楽しむ喜びは格別です。そうすることによって美意識もグッと高まるでしょう!是非、「隠す」洋服選びから「好き」だから着る洋服選びにチェンジしてみてください♪
世界がパッと変わるはずです。

◆どんどん外に出て行こう!

あなたの内なる輝きを他者に知ってもらうには、ただ待っているだけではいけません。
自分から多くの人と出会い、話し、関わっていくことが大事なんですね!
「あなたといると楽しい」「安心する」と思って貰えるようにするための秘訣は、どんな人にも壁を作らないことです

上のプロセスをまとめると
「愛すべき自分でお洒落をして、人と関わっていこう!」です!

これを実行して行くことで、抱えていたコンプレックスも自然に解消されていくでしょう♪より魅力的になった皆さんも恋愛がうまくいくように祈っています…!